人生にゲームをプラスするメディア

『どうぶつの森DS』ワイヤレス通信&WiFiコネクションの詳細

任天堂 DS

任天堂オブアメリカの『どうぶつの森DS()』のサイトにてワイヤレス通信や「ニンテンドーWiFIコネクション」でのプレイの詳細が明らかになりました。国内版では細部が異なる可能性はありますが、大筋では変わらないのではないでしょうか。

ローカルでのワイヤレス通信

他のプレイヤーとワイヤレス通信できる距離に居れば、その人を自分の村に招待することができます。招く側がホストとなり村の扉を開きます、最大3人までを入れることができます。ゲストは魚を釣ったり、住民に手紙を書いたり、買い物したり、木を切ったり、全ての事が可能です。各プレイヤーはテキストメッセージなどでコミュニケーションをとることができます。ただし全てのプレイヤーがゲームカードを持っている必要があります。

誰かを街に招待したあと、次のようなことが起こる可能性があります。

・招待した側と訪れた側の森に住んでいる住民がそれぞれの村に引っ越してくる
・他の村の誰かが書いた「ボトルメール」が海に漂着する
・森に訪れた誰かが作った星座が夜空に見られる

このモードはワイヤレス通信可能な範囲にいる全てのプレイヤーに開かれていて、事前の登録などは必要ありません。

ニンテンドーWiFiコネクション

接続に「ニンテンドーWiFiコネクション」を利用する以外はローカルでの通信と変わりません。ただし通信するプレイヤーはお互いを事前に登録しておく必要があります。例えばプレイヤーAがプレイヤーBの村を訪問したい場合は、AもBもお互いに名前を登録しておく必要があります。友達の登録ウィンドウは常時使用可能で、名前を登録するには次の2つの方法があります。

・ローカルでの通信を通じて。ローカルのワイヤレス通信で招待したり招待されたプレイヤーはお互いの名前を登録することができます。登録のアイコンをタッチして、相手が望む名前を入力するだけです。

・プレイヤーは「Friend Registration Key」(パスワード)を交換して登録するこどができます。「ニンテンドーWiFIコネクション」のゲームに利用登録する際、プレイヤーは「Friend Registration Key」を受け取ります。これを電話・メール・掲示板などで交換することによって、友達リストに登録できます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

    『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【特集】マリオの意外な職業10選 ─ マリオは配管工をやめていたどころか、すごい職歴の持ち主だった!

    【特集】マリオの意外な職業10選 ─ マリオは配管工をやめていたどころか、すごい職歴の持ち主だった!

  4. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売! 大森滋が記念イラストを公開、各地の盛り上がりを増田順一が激写

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  6. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  7. 『スプラトゥーン2』コラボギアコードが「コロコロコミック」1月号に付属!

  8. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  9. 『シノビリフレ』ゲームシステムの詳細が公開―“ファビュラスリフレ”とは一体…

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る