人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】右脳の達人 爽快!まちがいミュージアム(NDS)

任天堂 DS

DS『右脳の達人 爽快!まちがいミュージアム』は、その名の通り、間違い探しをするゲームです。

上下に表示された絵を見比べて、間違っている部分をさがします。間違い部分を軽く丸く囲むことで解答します。

ゲームショウでプレイできたのは、一つだけ間違いがある絵が次々と出てくるモードでした。制限時間は10秒ほど。短い制限時間にあった、比較的易しめな間違い探しになっていました。何問かやったのち、正解数や解答時間によるスコアと、「直感力」「集中力」「認識力」「判断力」「記憶力」のグラフ、そして「右脳指数」が表示されます。このあたり、『脳トレ』や『頭塾』を意識しているのでしょうか。

プレイできたモード以外にも、さまざまなモードが用意されているようで、GameWatchの紹介記事によれば、動きや動作が加わっている問題もあるとの事。

丸で囲んで間違い選択する操作感は悪くはありません。ゲームとしては単純に間違い探しです。本当にそれ以上でも以下でもないです。安い価格帯で発売してくれれば、というソフトでしょう。

DS『右脳の達人 爽解! まちがいミュージアム』は開発度75パーセント。発売日と価格は未定です。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  2. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  3. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  4. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  5. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る