人生にゲームをプラスするメディア

【ジャンプゲームワールド】スクエニ「おためしコゼニトール」の配信が

今回開催されたジャンプゲームワールドでは様々なタイトルが、ニンテンドーDSダウンロードサービスで配信されていました。その内の1つとしてスクウェア・エニックスは12月1日に発売される『スライムもりもりドラゴンクエスト2〜大戦車としっぽ団』の体験版として(?)「おためしコゼニトール」を配信しました。

任天堂 DS
今回開催されたジャンプゲームワールドでは様々なタイトルが、ニンテンドーDSダウンロードサービスで配信されていました。その内の1つとしてスクウェア・エニックスは12月1日に発売される『スライムもりもりドラゴンクエスト2〜大戦車としっぽ団』の体験版として(?)「おためしコゼニトール」を配信しました。

これは本作の主人公であるスライムがサーフボード(?)に乗って海上に並べられたコインを集めるというものです。コインは小さなものと大きなものの2種類があり、小さな方が1ゴールド、大きな方が5ゴールドとなっていました。60秒の制限時間内にできるだけ多くのコインを集めるのが目的のシンプルなゲームです。

操作は至って簡単で十字キーで方向を制御して、Aボタンでジャンプするだけです。「車は急に止まれない」ではないですが、曲がるにしても直角に曲がれるわけではないので、微妙な操作が要求されます。ステージ上には小島のように砂地もあり、ジャンプすることで飛び越えることができますが、着地に失敗するとボードから落ちてしまいます。落ちた場合はスラ・アタックをして、再びキャッチしなくてはなりません。大幅なタイムロスになるのは言うまでもありません。

コース上には大体2400ゴールド分くらいのコインが配置されているようです。ゲームワールドではここで2222ゴールドを集めて係員の人に見せると特製グッズが貰え、ホワイトボードに名前を書いて貰えました。閉場時間までにクリアできたのは30人くらいでしょうか。なかなか難しく私もとてもムリでした。

オープニング画面ではDQシリーズお馴染みの音楽が流れ、プレイ画面ではダンジョンか戦闘に使われるような音楽が流れる、なかなか凝ったミニゲームです。スコアは記録されませんが、意外にハマります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. ヤマダウェブコムの「スイッチ本体」抽選販売がアクセス集中で早期終了に―その応募数は20万件以上

    ヤマダウェブコムの「スイッチ本体」抽選販売がアクセス集中で早期終了に―その応募数は20万件以上

  3. オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

    オンラインショップ全般でスイッチ本体が高騰・品薄に―直近の定価購入チャンスは4月上旬の「あつまれ どうぶつの森セット」

  4. 話題のテレワークって『あつまれ どうぶつの森』でも出来るんじゃない?編集部が実験して見えてきたメリット&デメリット

  5. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  6. 「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」Joshin webショップでの抽選販売が延期に―再開時期は未定

  7. オムニ7で予定されていた「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」の販売は、アクセス集中により延期

  8. ニンテンドースイッチ「今週の出荷はなし」と任天堂が報告─来週以降の予定は改めて発表

  9. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  10. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

アクセスランキングをもっと見る