人生にゲームをプラスするメディア

【ジャンプゲームワールド】スクエニ「おためしコゼニトール」の配信が

任天堂 DS

今回開催されたジャンプゲームワールドでは様々なタイトルが、ニンテンドーDSダウンロードサービスで配信されていました。その内の1つとしてスクウェア・エニックスは12月1日に発売される『スライムもりもりドラゴンクエスト2〜大戦車としっぽ団』の体験版として(?)「おためしコゼニトール」を配信しました。

これは本作の主人公であるスライムがサーフボード(?)に乗って海上に並べられたコインを集めるというものです。コインは小さなものと大きなものの2種類があり、小さな方が1ゴールド、大きな方が5ゴールドとなっていました。60秒の制限時間内にできるだけ多くのコインを集めるのが目的のシンプルなゲームです。

操作は至って簡単で十字キーで方向を制御して、Aボタンでジャンプするだけです。「車は急に止まれない」ではないですが、曲がるにしても直角に曲がれるわけではないので、微妙な操作が要求されます。ステージ上には小島のように砂地もあり、ジャンプすることで飛び越えることができますが、着地に失敗するとボードから落ちてしまいます。落ちた場合はスラ・アタックをして、再びキャッチしなくてはなりません。大幅なタイムロスになるのは言うまでもありません。

コース上には大体2400ゴールド分くらいのコインが配置されているようです。ゲームワールドではここで2222ゴールドを集めて係員の人に見せると特製グッズが貰え、ホワイトボードに名前を書いて貰えました。閉場時間までにクリアできたのは30人くらいでしょうか。なかなか難しく私もとてもムリでした。

オープニング画面ではDQシリーズお馴染みの音楽が流れ、プレイ画面ではダンジョンか戦闘に使われるような音楽が流れる、なかなか凝ったミニゲームです。スコアは記録されませんが、意外にハマります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

    『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

  2. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

    「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  3. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  4. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

  5. スイッチ『銀星将棋 強天怒闘風雷神』配信開始、Wii Uなどで登場した将棋ソフトがDL版に

  6. 「マリオ」や「ルイージ」たちが切手に!グリーティング切手「スーパーマリオ」6月28日より発行

  7. ポケモンパペット劇場「パペモン」に花澤香菜が出演!シェルダーとして“ヤドンのしっぽ”の魅力を熱唱

  8. 4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

  9. 情報開発本部や統合開発本部は廃止 若返る任天堂の新体制が明らかに

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

アクセスランキングをもっと見る