人生にゲームをプラスするメディア

『マリオカート アーケードグランプリ』プレイムービー公開

ゲームビジネス その他

1UP.COMにて、先日の第43回アミューズメントマシンショー(JAMMA)に出展された『マリオカート アーケードグランプリ』のプレスムービーが公開されています。業界紙アミューズメントジャーナルが実施したアンケートでも好結果を得たようです。

ムービーはダウンロードとストリーミングがあり、それぞれ高画質と通常画質のものが用意されています。どれも内容は一緒です。映像を見ると過去作と比べてスピード感があります。今までのシリーズでは1レースは3ラップとなっていましたが、今回はコースによって異なるようで、映像では7ラップのコースが確認できます。少し引き目の映像で、雰囲気が掴めるのではないでしょうか。

また、アミューズメント業界の業界紙のアミューズメントジャーナルがJAMMAの自社ブース前で実施したアンケートによれば、『マリオカート アーケードグランプリ』はビデオゲームの中で業者日は6位、一般公開初日は5位、最終日は4位で、総合順位でも4位という好成績だったそうです。

『マリオカート アーケードグランプリ』はナムコが開発中で、秋の稼動予定となっています。同じ頃に発売されるであろう『マリオカートDS』と何らかの繋がりはあるのでしょうか?
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  2. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  3. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  4. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  5. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  6. シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

  7. 【CEDEC 2017】日本とベトナムのゲーム共同開発の要は「チームとなること」―GIANTYセッションレポート

  8. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  9. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

  10. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

アクセスランキングをもっと見る