人生にゲームをプラスするメディア

NOAのPerrin Kaplan氏が日本市場についてコメント

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカ上級副社長コーポーレートアフェアーズのPerrin Kaplan氏が日本市場についてコメントしています。Land of the Rising SunでPS2がGCを上回ったことや、Xboxが全く奮わなかった事などについて。

「ソニーのプレイステーション2にとって、日本市場で最初にスタートしたことは成功の重要な鍵でした。強固なラインナップに加えて、早期の発売とマーケティング努力は、今日まで続き成功をもたらしました」

「日本市場は引き続き任天堂にとって成功していて有益な市場です。また私達は将来に渡ってもこれは変わらないと確信しています。日本市場について特に言うべきことは、これが変化したということです。日本の全ての会社がこの変化を経験しました。携帯ゲーム機市場は新たに加わり、今も活気に溢れる市場です」

「Xboxは日本では全く認知されていません。現時点でXbox2に期待しているのは非常に限られた人達だけです。マイクロソフトは日本で成功しませんでした。彼らはチャンスを掴むために開発者をひきつける必要があります。しかし開発者たちは今他のハードで知られ愛されている――例えばカービィのような――ゲームを作らないでしょう」

「今、全てのゲーマーは何が任天堂をユニーク(革新的で、創造的で、愛されるキャラクターを持つ)な存在にしたかを知っています。任天堂の製品を他には無いものにするのは、長年に渡る経験です。ゲーマーは知っています。例えどれほど、他のハードが新しく派手で魅力的に見えたとしても、任天堂の名前は全てのユーザーに常に訴えかける特別な力を持っていることを。娯楽体験を創造する力ほど私達が誇るものはありません。私達はこれからもゲーム作りに力をささげていきます。レボリューションの戦略について話すのはまだ早すぎます。しかし私達は経験豊かで成功してきた世界的なビデオゲームメーカーです。任天堂はとっても綺麗に着飾ってダンスに参加するでしょう」
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

    アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 子供たちが3Dプリンターでオリジナルキーホルダーを制作、ネクソンらが「みらいクリエイターズプロジェクト」開催

  5. レベルファイブが開発拠点「LEVEL5 comcept」を大阪に設立―同拠点の手掛ける新作ゲームの情報も

  6. 【史跡探訪】トランプ・かるた製造元「山内任天堂」旧本社

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  9. 日本観光を恋愛ADV的ノリで楽しめる『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』がSteamで配信、開発者がセールス好調を報告

  10. ゲームジャーナリスト、平林久和氏に聞くゲーム産業の今後・・・GTMF2013直前インタビュー

アクセスランキングをもっと見る