人生にゲームをプラスするメディア

任天堂オブアメリカが秋〜冬の発売ラインナップを更新

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカは秋〜冬にかけての発売ラインナップを更新しました。最後になるであろうゲームキューブが主役のホリデーシーズンのラインナップが見えてきましたが、エースのゼルダが来年に移った関係で多少力不足の感は否めません。しかしニンテンドーDSは『マリオカート』や『どうぶつの森』で好調なシーズンになりそうです。

以下は任天堂の作品だけ抜き出します。サードパーティに関してはリンク先をご確認下さい。

ゲームキューブ
・マリオスーパースターベースボール(8月29日)
・Battalion Wars(9月19日)
・ポケモンDX ゲート・オブ・ダークネス(10月3日)
・ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡(10月17日)
・Dance Dance Revolution Mario Mix(10月24日)
・マリオパーティ7(11月7日)
・スーパーマリオストライカーズ(12月5日)

ニンテンドーDS
・アドバンスウォーズ デュアルストライク(8月22日)
・Nintendogs(8月22日)
・トレース・メモリー(9月26日) ― アナザーコード 2つの記憶
・メトロイドプライムピンボール(10月24日)
・マリオカートDS(11月14日)
・マリオ&ルイージ パートナーズ・イン・タイム(11月28日)
・どうぶつの森(12月5日)
・メトロイドプライムハンターズ(2006年第1四半期)

ゲームボーイアドバンス
・DK: キングオブスイング(9月19日)
・ドンキーコングカントリー3(11月7日)
・ドクターマリオ&パズルリーグ(12月5日) ―パネポン
・マリオテニス パワーツアー(12月5日)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

    今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 上海アクセスブライトに聞く、中国スマホゲーム市場と中国展開の秘訣・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第30回

  6. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. 【CEDEC2017】継続率を高めるKPI管理の仕組みースマホゲームのカスタマーサポート運用ノウハウ

  9. 「Gear VR」レンタルがDMMで開始、3日間で5,000円

  10. Cygames、大阪の新拠点でPS4向けハイエンドゲーム開発を目指す

アクセスランキングをもっと見る