人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、「ゲームボーイミクロ」の発売日を9月19日、99ドルと発表、カラーはシルバーとブラックの2種類でフェイスプレートは3種類を同梱(3)

任天堂 GBA

任天堂オブアメリカは発売日が注目されていた新型GBA「ゲームボーイミクロ」の発売日を9月19日とすることを正式に発表しました。価格は99.99ドルとのこと。日本や欧州ではホリデーシーズンの発売としています。

ミクロはこれまでのGBシリーズの中で最も小さく、初めてボディにアルミを採用した高級感あるデザインが特徴です。また、多数の付け替え可能なフェイスプレートが発売予定で好みのミクロを持つことが出来ます。画面は3段階のバックライトを備えた2.0インチの高性能液晶を採用しています。

カラーはブラックとシルバーが発売され、それぞれに別のフェイスプレートが同梱されます。ブラックの本体には燃え盛る炎のような「Flame」と緑の「Camouflage」とシックなシルバーの3種類が同梱されます。シルバーにはダークブルーの「Ammonite」、ピンクの花の「Ladybug」そしてブラックのプレートが同梱されます。シルバーでもブラックでもそれぞれのカラーに変えられるということのようです。

上級副社長マーケティング&コーポレートコミュニケーションのジョージ・ハリスン氏は「ゲームボーイはどこにでも行き、どんな場所にでも似合います。ゲームボーイミクロは一般の期待を裏切り、最新の強力な技術を小さく新しい輝く画面持ったハードの為に使います、そしてそれが100ドル以下で。これは間違いなくマストハブアイテムです」と述べています。

公式サイトがオープンしています http://micro.gameboy.com/
《土本学》

編集部おすすめの記事