人生にゲームをプラスするメディア

O~3が『カオスフィールド』を米国で発売すると発表

パブリッシャーのO~3 Entertainmentはマイルストーンが開発/発売したシューティングゲーム『カオスフィールド』を北米地域で発売すると発表しました。ホリデーシーズンになるとのことです。『カオスフィールド』は2つの画面を行き来する「フィールドチェンジ」というシステムが特徴のシューティングゲームです。

任天堂 GC
パブリッシャーのO~3 Entertainmentはマイルストーンが開発/発売したシューティングゲーム『カオスフィールド』を北米地域で発売すると発表しました。ホリデーシーズンになるとのことです。『カオスフィールド』は2つの画面を行き来する「フィールドチェンジ」というシステムが特徴のシューティングゲームです。

O~3のChris Jelinek氏は「『カオスフィールド』は日本で出る新しい形のアーケードアクションの好例です。私達の哲学は日本の熱いゲームを米国のユーザーにも提供することで、この作品はその最初の一歩になるでしょう」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』今月で虫/魚はコンプリート可能! 海の幸にも初登場ありな「12月の新生物一覧」をお届け

    『あつまれ どうぶつの森』今月で虫/魚はコンプリート可能! 海の幸にも初登場ありな「12月の新生物一覧」をお届け

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『あつまれ どうぶつの森』12月になって何が変わった? 北半球の冬の訪れを8項目でチェック!

    『あつまれ どうぶつの森』12月になって何が変わった? 北半球の冬の訪れを8項目でチェック!

  4. バーチャル農業ブーム到来!人気VTuberによる『天穂のサクナヒメ』実況配信の見所をご紹介

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『スプラトゥーン』はついに5周年! じゃあ『スプラトゥーン3』はどうなる? 予想・願望を書き連ねてみた

  7. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  8. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  9. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る