人生にゲームをプラスするメディア

第3回「G-Phoria」の受賞作品が決定/ゲーム専門局G4tvが主催

ゲームビジネス その他

米国のビデオゲーム専門チャンネルG4.tvが主催する第3回「G-Phoria」の受賞作品が決定されました。これは一般ユーザーからの100万件を超える投票で決定されたもので、大賞に当たるゲーム・オブ・ザ・イヤーには『Halo 2』が選ばれました。

最も多くの部門で表彰されたのも『Halo 2』で、ベストシューター、ベストサウンド、ベストオリジナルサウンドトラック、ベストボス(Scarabの戦い)、ベストボイス[男性](David Cross)を受賞しています。

任天堂からはGBAの『ゼルダの伝説〜ふしぎのぼうし』がベストハンドヘルドゲームを受賞しています。詳しい受賞作品リストはリンク先をご覧下さい。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 『Conker 's Bad Fur Day』を手掛けた元レア社のデザイナーがWii U向けに向けに何かを開発中

    『Conker 's Bad Fur Day』を手掛けた元レア社のデザイナーがWii U向けに向けに何かを開発中

  4. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  5. VRチームは50人規模、馬場社長が明かす“コロプラが全力でVRに取り組む”理由

  6. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  7. 【TGS2015】レベルファイブ日野氏があかした成功の秘訣、それは経営者とクリエイターが「なかよくすること」

  8. 100億円強を集めたゲーム会社「ソシエゴ」に捜査・・・クライマックス・内藤氏は関与を否定

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る