人生にゲームをプラスするメディア

『DQ』や『FF』は状況によって複数の次世代機で展開する可能性も

毎日新聞によれば、スクウェア・エニックスの和田洋一社長が、これまでプレイステーション2で展開してきた『ドラゴンクエスト』と『ファイナルファンタジー』シリーズについて、今後は複数の次世代ゲーム機で展開する可能性があるとの見解を示したそうです。

任天堂 Wii
毎日新聞によれば、スクウェア・エニックスの和田洋一社長が、これまでプレイステーション2で展開してきた『ドラゴンクエスト』と『ファイナルファンタジー』シリーズについて、今後は複数の次世代ゲーム機で展開する可能性があるとの見解を示したそうです。

和田氏は「次世代ゲーム機の市場は、"ハイエンド"、"ローテンド(*1)"という具合にユーザーの要望が分かれるため、一つのハードが突出するのでなく、それぞれのゲーム機がシェアを分け合う」と分析していて、状況に応じて複数のハードで展開することで、ユーザーの拡大を狙えるとしています。

既にスクウェア・エニックスはXbox360でも『ファイナルファンタジーXI』をリリースすることを発表しています。また、『FFクリスタルクロニクル』はレボリューションで出る予定です。

(*1)ローエンド?
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』人気記事まとめ―「ミノト」さんの意外なアクションに、「武器ランキング」まで!

    『モンハンライズ:サンブレイク』人気記事まとめ―「ミノト」さんの意外なアクションに、「武器ランキング」まで!

  3. 『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

    『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

  4. 1位は“あの挑戦的作品”!ニンテンドースイッチの「2022年上半期ダウンロードランキング」発表

  5. 『Nintendo Switch Sports』夏の無料アップデート配信!サッカーやバレーに新機能、より上位の“ランク戦”も追加

  6. 『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

  7. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  8. 64世代の方必見!今スイッチで遊べる懐かしすぎるゲーム紹介─カスタムロボ・マリオストーリー・ポケモンスナップなど

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

  10. 『ポケモンSV』ウパー(パルデアのすがた)の知られざる秘密!実は四半世紀ぶりの特徴が…!?

アクセスランキングをもっと見る