人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が2005年度第一四半期の業績を発表

ゲームビジネス その他

任天堂は2005年7月28日に4月1日〜6月31日の2005年度3月期第1四半期の業績を発表しました。

それによれば売上高706億8400万円、営業利益37億5400万円、経常利益213億8600万円、純利益は141億1500万円でした。第1四半期は基本的に需要の少ない時期であること、販売の中心がハードであったこと、研究開発費が増加したことなどから本業のもうけを示す営業利益は低い水準に留まりました。

セグメント別の売上高ではハードが358億8800万円、ソフトが343億2100万円、トランプ・カルタなどが4億7400万円でした。

販売数量ではGBA(含SP)のハードが98万台、ソフトが1167万本、ニンテンドーDSのハードが138万台、ソフトが532万本、ゲームキューブのハードが26万台、ソフトが431万本でした。DSのハードは累計で665万台となり、ソフトは1582万本となりました。

尚、通期の業績予想に変更はありません。気になる所では連結対象に一社追加されたようですが、何かありましたっけ?
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  2. 今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

    今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

  3. 【TGS2017】PS4一億台の普及に向けて、さまざまな努力を続けていくーSIE吉田修平氏インタビュー

    【TGS2017】PS4一億台の普及に向けて、さまざまな努力を続けていくーSIE吉田修平氏インタビュー

  4. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  5. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  6. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  9. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  10. 【読者の声】2017年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る