人生にゲームをプラスするメディア

三洋電機、GBAライセンスを得たおもちゃ向け充電池を発表

任天堂 GBA

三洋電機はおもちゃ向けのニッケル水素電池「Toy Cell(トイセル)」シリーズを発売すると発表しました。使用者の安全に配慮した製品となっていて、任天堂のゲームボーイアドバンスのライセンス商品でもあります。約500回の充電が可能で環境にも優しい製品です。

三洋電機では2003年にトミーと共同でおもちゃでの使用にも適した新しい充電池「Every Denchi(エヴリデンチ)」を開発してトミーから発売されています。今回はこの経験を生かして、より環境に配慮したものとなっています。

2004年度の国内の乾電池市場規模は約21.6億本とされていますが、そのうちの約20%がおもちゃ向けの用途となっていて、この市場で子供にも使いやすくて安全な充電池が普及することによる環境への好影響は大変大きいと推測されます。

この「Toy Cell」は任天堂からも高い評価を得たとのことで、ゲームの周辺機器と同様に任天堂ライセンス商品のマークが付くことになります。



発売は2005年7月21日で、「急速充電器セット」が2500円、「単3形 ニッケル水素電池」が1000円となっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  3. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

    「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  4. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. スイッチ『星のカービィ スターアライズ』ドリームフレンズになってほしいキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る