人生にゲームをプラスするメディア

三洋電機、GBAライセンスを得たおもちゃ向け充電池を発表

任天堂 GBA

三洋電機はおもちゃ向けのニッケル水素電池「Toy Cell(トイセル)」シリーズを発売すると発表しました。使用者の安全に配慮した製品となっていて、任天堂のゲームボーイアドバンスのライセンス商品でもあります。約500回の充電が可能で環境にも優しい製品です。

三洋電機では2003年にトミーと共同でおもちゃでの使用にも適した新しい充電池「Every Denchi(エヴリデンチ)」を開発してトミーから発売されています。今回はこの経験を生かして、より環境に配慮したものとなっています。

2004年度の国内の乾電池市場規模は約21.6億本とされていますが、そのうちの約20%がおもちゃ向けの用途となっていて、この市場で子供にも使いやすくて安全な充電池が普及することによる環境への好影響は大変大きいと推測されます。

この「Toy Cell」は任天堂からも高い評価を得たとのことで、ゲームの周辺機器と同様に任天堂ライセンス商品のマークが付くことになります。



発売は2005年7月21日で、「急速充電器セット」が2500円、「単3形 ニッケル水素電池」が1000円となっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『グランディア』『グランディアII』リマスター、ニンテンドースイッチ版が海外向け発表!

    『グランディア』『グランディアII』リマスター、ニンテンドースイッチ版が海外向け発表!

  2. 『スプラトゥーン2』「きのこの山 vs たけのこの里」フェスはきのこ派が大勝利!

    『スプラトゥーン2』「きのこの山 vs たけのこの里」フェスはきのこ派が大勝利!

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スマブラSP』ダッシュファイターとして参戦する「ブラックピット」、ピットの違いは?

  5. 『スマブラSP』生活に根差したアイテムで戦う「むらびと」! 男女8人のパターンを気分に合わせて切り替えよう

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  8. 『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

  9. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る