人生にゲームをプラスするメディア

Majescoも経営危機―CEOが辞任

ゲームビジネス その他

米国の中堅パブリッシャーのMajesco Holdingsが経営危機となっています。同社は12日に2005年の収支見通しを下方修正すると共に、CEO兼会長のCarl Yankowski氏が辞任しました。取締役会議長に臨時で任命されたJim Halpin氏は新CEOの選任を急ぐとしています。

Majescoは主に携帯ゲーム機向けタイトルや周辺機器を販売しているメーカーで、以前は売上高1億7000万ドル、営業利益1600万ドルを見込んでいた2005年度収支を売上高1億2000万ドル、営業損失1600万ドルに大幅な下方修正をしました。

この発表を受けてナスダック上場の株は50%以上下落したそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. サイバーコネクトツー松山社長、新年の挨拶は動画で!オリジナル新作を3本制作中

    サイバーコネクトツー松山社長、新年の挨拶は動画で!オリジナル新作を3本制作中

  2. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

    スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  3. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

    セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  4. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  5. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  6. 【GTMF2009】ゲームUIをFlashで作成「Scaleform GFx」

  7. 【GDC2012】Folditに続け!塩基配列を元にしたシリアスゲーム「Phylo」とは?

  8. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  9. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  10. 【CEDEC 2011】ローカライズ関係者必見、適切な翻訳支援ツールとは?

アクセスランキングをもっと見る