人生にゲームをプラスするメディア

Majescoも経営危機―CEOが辞任

ゲームビジネス その他

米国の中堅パブリッシャーのMajesco Holdingsが経営危機となっています。同社は12日に2005年の収支見通しを下方修正すると共に、CEO兼会長のCarl Yankowski氏が辞任しました。取締役会議長に臨時で任命されたJim Halpin氏は新CEOの選任を急ぐとしています。

Majescoは主に携帯ゲーム機向けタイトルや周辺機器を販売しているメーカーで、以前は売上高1億7000万ドル、営業利益1600万ドルを見込んでいた2005年度収支を売上高1億2000万ドル、営業損失1600万ドルに大幅な下方修正をしました。

この発表を受けてナスダック上場の株は50%以上下落したそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

    『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  2. 「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

    「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

  3. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

    【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  4. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  5. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  6. ゾンビになって映画を一足先に体験!?VR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』5月24日配信

  7. 【CEDEC 2014】『俺屍2』を象徴付ける和風テイストの「木版画3Dグラフィック」

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  10. 任天堂オブアメリカが幹部人事を発表、マーケティング担当に前YahooのCMO

アクセスランキングをもっと見る