人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が株主総会を開催、山内氏最後の総会は手術で欠席

ゲームビジネス その他

任天堂は6月29日に株主総会を開催しました。半世紀に渡って任天堂の経営に携わってきた山内溥・取締役相談役の最後の株主総会ということもあってか、京都市の本社には昨年よりも20人多い179人の株主が集まりました。

残念ながら山内氏は白内障の手術日と重なった為に出席できず、「山内さんにお目にかかれず残念だ」という株主の声に、岩田社長が「これまでのご支援に感謝します。今後も相談役として任天堂にかかわりを持ちます。株主として皆さんとお会いする機会もあるでしょう」とコメントを代読すると議場から拍手が起こったそうです。

岩田氏はレボリューションが遅れるのではないかという質問に対しては「発売時期がものすごく遅れることはないが、若干の前後はあるかもしれない。長期的にそれぞれの段階でどういうソフトがどういう順序で出ればいいか、しっかり準備している」と答えたそうです。

株主総会では役員退職慰労金の廃止や取締役の選任など3つの議案が採決されました。山内氏と共に会長の浅田氏も退任となりました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

    【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

    『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  4. ゲーム業界の「縁の下の力持ち」トーセが開発体制を改革 ― 時代に適応した事業体制の見直しと新事業部創設

  5. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  6. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  7. 今週発売の新作ゲーム『大神 絶景版』『DOOM VFR』『リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術士』他

  8. 女性向けゲームブランド「QuinRose」のアートムーヴが事実上倒産 ― 『ハートの国のアリス』シリーズなど

  9. VRエンタメ施設「VR PARK TOKYO」渋谷にオープン!2人対戦の「VR野球盤」や協力プレイもできる「VRガンシューティング」など

  10. 【CEDEC 2010】『ICO』の上田文人氏が語るゲームにおけるキャラクターとアニメーション

アクセスランキングをもっと見る