人生にゲームをプラスするメディア

『まわるメイドインワリオ』がDSの振動カートリッジに!?

先日E3会場からのレポートとして、『メトロイドプライムピンボール』が振動に対応していて、そのニンテンドーDSの裏側を除くとGBAカートリッジが刺さっていた、という記事を掲載しましたが、GBAdev.orgによればGBA『まわるメイドインワリオ』が振動カートリッジの役割をするそうです。

任天堂 DS
先日E3会場からのレポートとして、『メトロイドプライムピンボール』が振動に対応していて、そのニンテンドーDSの裏側を除くとGBAカートリッジが刺さっていた、という記事を掲載しましたが、GBAdev.orgによればGBA『まわるメイドインワリオ』が振動カートリッジの役割をするそうです。

『まわるメイドインワリオ』は昨年10月に発売されたゲームで、振動機能が付いたカートリッジとなっていました。GBA開発者向けのサイトGBAdev.orgのユーザーがE3会場で配信された『テーブルホッケー』のデモをGBAポートに『まわるメイドインワリオ』が刺さった状態でプレイしたところ、振動することを確認したそうです。

この振動がアクシデント(バグ?)で発生したものなのか、意図されたものなのかは不明ですが、任天堂がGBAカートリッジをニンテンドーDSでオプションカートリッジとして利用する計画を持っていることは分かります。ただ単に互換性を付けたという以上の意味が隠されているのかもしれません。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

    『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  2. 『スプラトゥーン3』おすすめコントローラー5選!純正品から可愛いデザイン、携帯向けまで

    『スプラトゥーン3』おすすめコントローラー5選!純正品から可愛いデザイン、携帯向けまで

  3. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

    『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  5. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

  6. 「にじさんじ」に「ぶいすぽっ!」も!『スプラトゥーン3』で元ウデマエXのVTuberたちが大暴れ

  7. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  8. 『星のカービィ』とコラボしたグッズ「ぷわぷわシリーズ」が発売!笑顔と寝顔、カービィの可愛らしさを2つの表情でお届け

  9. 『ポケモンSV』名前に隠されたヒント…ウミディグダはダグトリオにならない可能性!

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』アプデで、フゲンが使う環境生物の当たり判定に修正―里長がついに脱“カエル初心者”へ

アクセスランキングをもっと見る