人生にゲームをプラスするメディア

「ゲームボーイマイクロ」情報総まとめ

日本時間5月17日午前2時より開催されたE3任天堂プレスカンファレンスにて、GBAの更なる新型、ゲームボーイマイクロが発表されましたのでその概要についてまとめます。発売は2005年秋予定。価格についての明言はありませんでした。

任天堂 Wii
日本時間5月17日午前2時より開催されたE3任天堂プレスカンファレンスにて、GBAの更なる新型、ゲームボーイマイクロが発表されましたのでその概要についてまとめます。発売は2005年秋予定。価格についての明言はありませんでした。

ゲームボーイマイクロはゲームボーイアドバンスと同じ横長の形状となっており、長さは約4インチ(約10センチ)、高さが約2インチ(約5センチ)、厚さ0.7インチ(1.8センチ)。ゲームボーイシリーズの中でも最も小さいモデルになります。画面にはバックライトを採用し、ゲームボーイシリーズ史上最高の色彩再現力を持っているそうです。また、野外でのプレイにも対応するよう、明るさは調節可能とのこと。

動力はGBASP同様リチウムイオンバッテリーを採用。充電時間、稼働時間の詳細については今のところ不明です。

また、外装が取り外し可能となっており、昨今の携帯電話のように着せ替えが可能な仕組みとなっています。また、角の部分とスタート・セレクトボタンが光る仕様になっているようです。

NOAマーケティング・外渉部サブマネージャー、ジョージ・ハリソン氏の言によれば「我々はこの豪勢なゲームボーイマイクロを、本体にも自らが遊ぶソフト同様にカッコよくあって欲しいと願う方々のために開発しました」とのこと。また、「ゲームボーイマイクロはGBAの線上においてゲーム機の最新の進化を体現するものであり、現行のいかなる機種の後継者でもありません」とも発言しています。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

    『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  2. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

    『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  3. 『スプラトゥーン3』おすすめコントローラー5選!純正品から可愛いデザイン、携帯向けまで

    『スプラトゥーン3』おすすめコントローラー5選!純正品から可愛いデザイン、携帯向けまで

  4. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  6. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  7. 「脱衣麻雀」の時代が戻ってきた!?スイッチで続々と名作が復活!!

  8. 『ポケモンSV』謎の新ポケモン発覚!?トレイラーに映り込んでいた“目玉エンジン”にファン騒然

  9. 『スプラトゥーン3』有名VTuberから人気漫画家まで!バンカラ街で見られる「著名人たちの手書きイラスト」が大注目

  10. 『モンハン』真正面から見た「フルフル」が怖い!海外公式の“どアップ画像”に「いいね」1.4万超え

アクセスランキングをもっと見る