人生にゲームをプラスするメディア

エレクトロニック・アーツは次世代機向けに25タイトル開発中

任天堂 Wii

世界最大のパブリッシャーである米エレクトロニック・アーツは現在、次世代機向けに25タイトルを開発中だと発表しました。そのうち6タイトルは18日から開催されるE3で発表するとのことです。

次世代機向けに開発されているのはEAの人気フランチャイズである『マッデンNFL2006』・『タイガーウッズPGAツアー2006』・『FIFA 2006』・『NBAライブ2006』・『NFL 2006』・『ニード・フォー・スピード モースト・ウォンテッド』・『ザ・ゴッドファザー』などで、これらはE3で披露されます。

「EAは次世代機がどのくらいのことができるかどうかという初期の味を世界中のゲームプレイヤーに届けます。これらのゲームは豪華なグラフィック、一段上のキャラクターとゲーム世界、オーディオ、革新的なゲームプレイ、そして最も経験のあるゲーマーさえも魅了するエンターテイメント価値を持つでしょう。EAの才能ある開発チームの創造性と技術の融合がゲームデザインの新時代を作ることを可能にしました。この次世代のゲームは先例のない世界へとインタラクティブエンターテイメントを導くでしょう」とEAワールドワイドスタジオのDon Mattrick社長は述べています。

EAはミドルウェアメーカーのクライテリオンを買収するなど次世代機向けの開発資源を蓄積することを2年間以上に渡って続けていて、この時期にこれだけ多くのタイトルを発表できるのはその成果と言えるでしょう。「レボリューション」向けのタイトルもあれば良いですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  2. 『スプラトゥーン2』ブキの仕様に不備が発覚―1月19日配信の更新データで修正予定

    『スプラトゥーン2』ブキの仕様に不備が発覚―1月19日配信の更新データで修正予定

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  4. 『ゼノブレイド2』「エキスパンション・パス」追加クエスト&アイテムが1月19日配信―更新データも

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  8. 『スプラトゥーン2』新ブキ「.52ガロンデコ」を1月20日に追加─煌びやかにデコったユニークさも光る

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『Nintendo Labo』は「子どもの頃に遊びたかった」…宮本茂氏のプロジェクト復活?にも歓喜【海外の声】

アクセスランキングをもっと見る