人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がネットワーク技術でIGNと提携

任天堂 Wii

(任天堂オブアメリカ発表) 任天堂は携帯ゲーム機向けの革新的なネットワークシステムを提供する為にIGN Entertainmentと提携すると発表しました。IGNの「GameSpy Technology」を利用し、ニンテンドーDSで極めて容易に、あたかも向かい合っているかのように世界中のプレイヤーと通信することができます。

任天堂オブアメリカ上級副社長セールス&マーケティングのReggie Fils-Aime氏は「最小限の用意でニンテンドーDSプレイヤーは部屋の中で友達と通信するかのようにWiFiゲームを楽しむことが出来ます。シンプルでシームレスなゲームを実現する為に私達はマルチプレイヤーゲームワールドのリーダーと提携しました。自宅で接続してもカフェや図書館のホットスポットで接続しても料金は必要ありません。これよりも簡単なものはありません」とコメントしています。

対応ゲームは『どうぶつの森DS』など多数が用意されていて、今後数週間以内に発表される予定です。

IGNのMark Stieglitz氏は「私達は300以上のPCや家庭用ゲーム機で使われた技術を革命的な携帯ゲーム機に提供できることをとても嬉しく思います。今、開発者は簡単にニンテンドーDSゲームにオンラインの要素を加えることができます。私達は任天堂のミドルウェアパートナーに選ばれたことを名誉に思い、この関係が長期に渡ることを期待します」と述べました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

    「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  2. 『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

    『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

  3. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  4. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

  5. スイッチ『銀星将棋 強天怒闘風雷神』配信開始、Wii Uなどで登場した将棋ソフトがDL版に

  6. 「マリオ」や「ルイージ」たちが切手に!グリーティング切手「スーパーマリオ」6月28日より発行

  7. ポケモンパペット劇場「パペモン」に花澤香菜が出演!シェルダーとして“ヤドンのしっぽ”の魅力を熱唱

  8. 4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

  9. 情報開発本部や統合開発本部は廃止 若返る任天堂の新体制が明らかに

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

アクセスランキングをもっと見る