人生にゲームをプラスするメディア

コナミが保有するタカラ株全てをインデックスに売却

ゲームビジネス その他

コナミは保有していたタカラの全株式を売却したと発表しました。売却価格は110億円で、売却益として61億円が計上されます。コナミは売却先を明らかにしませんでしたが、モバイルコンテンツ制作のインデックスがコナミが売却したのと同数のタカラ株式を取得したと発表しました。

経営危機に陥ったタカラは2000年にコナミの支援を仰ぎ、第三者割当などを通じて5回に渡って合計20,104,000株(22.2%)の株式を取得していました。しかしながら、業績は低調なままで、両社間の対立もあったようで、タカラは数ヶ月前から、コナミに変わるスポンサーを探していることを明らかにしていました。

コナミとの関係ができてから、タカラはアトラスやブロッコリーを買収していて、持株会社的な役割もあるのかなと思っていましたが、そのまま売却したんでしょうかね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  2. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

    インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  3. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  4. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  5. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  6. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  7. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  8. 「中古ゲームジャパン」、購入時期や理由不問で返品出来る新サービス開始

  9. 【GDC 2009】サンフランシスコのゲームショップ巡り

  10. 今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

アクセスランキングをもっと見る