人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフトがケベックに新スタジオ

ゲームビジネス その他

ユービーアイソフトは発表会を行い、カナダ・ケベック州に新スタジオを設立すると発表しました。新設される開発スタジオには当初デザイナー、アニメーター、プログラマーなどが200人在籍する予定で、2010年までには1000人規模にまで拡大する見込みです。

モントリオールスタジオのMartin Tremblay氏は「私たちの今後5年間の期待される成長はモントリオールとこのケベックからくるでしょう。ケベックシティは大学や大学レベルの機関に恵まれ、創造性のハブとなっています。ユービーアイソフトは地元産業の発展に寄与し、ケベックの名声を世界に広げるつもりです」と述べました。

官民合同のプロジェクトで発表会にはカナダのMichel Despres運輸大臣やJean-Paul L'Allierケベック市長も出席しました。

ユービーアイソフトは『トムクランシー スプリンターセル』などを開発したユービーアイソフトモントリオールを1997年に設立していて、現在は1000人以上のスタッフが在籍しています。今回の新スタジオはカナダでの更なる開発規模の拡大を実現しそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  3. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

    アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  6. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  7. イメージエポック、破産手続き開始…関連会社のスマイルオンラインゲームも

  8. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  9. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  10. VR『サークル オブ セイバーズ』前衛・後衛に分かれる協力プレイ版を発表! E3にいち早く出展

アクセスランキングをもっと見る