人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフトがケベックに新スタジオ

ユービーアイソフトは発表会を行い、カナダ・ケベック州に新スタジオを設立すると発表しました。新設される開発スタジオには当初デザイナー、アニメーター、プログラマーなどが200人在籍する予定で、2010年までには1000人規模にまで拡大する見込みです。

ゲームビジネス その他
ユービーアイソフトは発表会を行い、カナダ・ケベック州に新スタジオを設立すると発表しました。新設される開発スタジオには当初デザイナー、アニメーター、プログラマーなどが200人在籍する予定で、2010年までには1000人規模にまで拡大する見込みです。

モントリオールスタジオのMartin Tremblay氏は「私たちの今後5年間の期待される成長はモントリオールとこのケベックからくるでしょう。ケベックシティは大学や大学レベルの機関に恵まれ、創造性のハブとなっています。ユービーアイソフトは地元産業の発展に寄与し、ケベックの名声を世界に広げるつもりです」と述べました。

官民合同のプロジェクトで発表会にはカナダのMichel Despres運輸大臣やJean-Paul L'Allierケベック市長も出席しました。

ユービーアイソフトは『トムクランシー スプリンターセル』などを開発したユービーアイソフトモントリオールを1997年に設立していて、現在は1000人以上のスタッフが在籍しています。今回の新スタジオはカナダでの更なる開発規模の拡大を実現しそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  6. ホログラムゲームが実現しそうなHMD「castAR」一般販売は2017年以降を予定

  7. アメリカゲーム業界の平均年収はおいくら?調査結果が発表される

  8. 【CEDEC 2008】バンダイナムコゲームスのアセット管理への取り組み

  9. 今週発売の新作ゲーム『北斗が如く』『あなたの四騎姫教導譚』『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION』他

  10. 【ゲーム×法律】ゲームクリエイターが円満に独立するためには?

アクセスランキングをもっと見る