人生にゲームをプラスするメディア

ドワンゴがチュンソフトを子会社化

ゲームビジネス その他

モバイル向けコンテンツ制作大手のドワンゴは、チュンソフトを買収することを発表しました。ドワンゴは現在チュンソフトの株式の96%を保有する中村光一氏からの取得と第三者割当増資の実施により、59%を保有する親会社となります。

リリースによれば、ドワンゴの持つシステム構築・運用ノウハウとチュンソフトのゲームソフト開発ノウハウを相互に活用することで両社の発展を目指していくとのことです。尚、詳細については現在も協議中であるとのことです。

過去には『ドラゴンクエスト』の制作にも参加し、その後も『風来のシレン』や『街』などの名作をリリースしてきた名門ですが、平成17年度は赤字決算に転落する見込みとなっていました。

株式の取得金額は合わせて11億6800万円です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

    【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  2. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  3. 【VRLA2017】VR空間で自ら演じるとアニメーションが作れる『Mindshow』に挑戦!

    【VRLA2017】VR空間で自ら演じるとアニメーションが作れる『Mindshow』に挑戦!

  4. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  5. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  6. 『Fallout 4』『DOOM』VR対応決定!2017年にHTC Viveで

  7. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  8. 「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. 2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に

アクセスランキングをもっと見る