人生にゲームをプラスするメディア

マリオが「Walk of Fame」入りを訴える

ゲームビジネス その他

映画やメディアで多大な功績を挙げた人物らを表彰する「Hollywood Walk of Fame」(ゴジラが先日受けましたね)にゲームキャラはまだ居ません。これにゲームを加えるよう、任天堂オブアメリカらの呼びかけによってオンライン署名サイト「PetitionSpot.com」に集まった署名をマリオ達がハリウッド市長に届けました。

マリオはハリウッド大通をオープンカーで進み、「MARIO FOR WALK OF FAME!(マリオをWalk of Fameに)」などの看板を掲げた支持者らと共にハリウッド市のJohnny Grant市長に集まった3300を超える署名を渡しました。市長はこの後、署名を商工会議所に届けました。

マリオは「僕は星を捜し求める人生を過ごしてきました。ファンはもう1つ僕に与えたがっている?ヤッホー」と話しています(「Walk of Fame」を受賞されると名前の入った星型のプレートが作られます)。

任天堂オブアメリカ上級副社長マーケティング&コーポレートコミュニケーションのジョージ・ハリスン氏は「ゲームは娯楽産業の中で巨大になりました。常にゲーム業界の市場規模は映画産業のそれに並ぶか、超えています」と話しています。

任天堂はこの署名の提出と共に、ハリウッドの産業紙に、これを訴える広告も出しました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  2. 『拡散性ミリオンアーサー』のローカライズ現場に初潜入!日本と繋がりを深める中国最大手「盛大ゲームス」

    『拡散性ミリオンアーサー』のローカライズ現場に初潜入!日本と繋がりを深める中国最大手「盛大ゲームス」

  3. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  4. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  5. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  6. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

  7. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2005年11月21日-27日

  8. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  10. 【任天堂資料庫】第8回 岩田聡社長GDC基調講演全文

アクセスランキングをもっと見る