人生にゲームをプラスするメディア

マリオが「Walk of Fame」入りを訴える

ゲームビジネス その他

映画やメディアで多大な功績を挙げた人物らを表彰する「Hollywood Walk of Fame」(ゴジラが先日受けましたね)にゲームキャラはまだ居ません。これにゲームを加えるよう、任天堂オブアメリカらの呼びかけによってオンライン署名サイト「PetitionSpot.com」に集まった署名をマリオ達がハリウッド市長に届けました。

マリオはハリウッド大通をオープンカーで進み、「MARIO FOR WALK OF FAME!(マリオをWalk of Fameに)」などの看板を掲げた支持者らと共にハリウッド市のJohnny Grant市長に集まった3300を超える署名を渡しました。市長はこの後、署名を商工会議所に届けました。

マリオは「僕は星を捜し求める人生を過ごしてきました。ファンはもう1つ僕に与えたがっている?ヤッホー」と話しています(「Walk of Fame」を受賞されると名前の入った星型のプレートが作られます)。

任天堂オブアメリカ上級副社長マーケティング&コーポレートコミュニケーションのジョージ・ハリスン氏は「ゲームは娯楽産業の中で巨大になりました。常にゲーム業界の市場規模は映画産業のそれに並ぶか、超えています」と話しています。

任天堂はこの署名の提出と共に、ハリウッドの産業紙に、これを訴える広告も出しました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC17】IPが成功するためのコツとは?『三國志』IPプロデューサーの語る第一条件

    【NDC17】IPが成功するためのコツとは?『三國志』IPプロデューサーの語る第一条件

  2. 県とプログラミング言語が一体となって盛り上がる!島根県とRuby【オールゲームニッポン】

    県とプログラミング言語が一体となって盛り上がる!島根県とRuby【オールゲームニッポン】

  3. 【NDC2017】『HIT』のグローバルでの成長方法―各国の売上や人気キャラも明らかに

    【NDC2017】『HIT』のグローバルでの成長方法―各国の売上や人気キャラも明らかに

  4. 「TOKYO SANDBOX 2017」にて、角川ゲームス/安田善巳氏の登壇が決定

  5. 【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

  6. 「A 5th of BitSummit」にゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアルオープン

  7. 「まどマギ」などのゲームを開発していたネクストリーの破産開始が決定

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. 【CEDEC 2011】大規模なハイエンドゲーム開発をスクラムで~ディンプスの事例

  10. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第1回 Shadeとは? 生い立ちから最新版の機能まで

アクセスランキングをもっと見る