人生にゲームをプラスするメディア

NBAは5社にライセンスを付与

ゲームビジネス その他

米プロバスケットボール協会(NBA)は、EAスポーツ、テイク・ツー・インタラクティブ、ミッドウェイ、ソニー、アタリの5社に今後もNBAタイトルを開発/発売する今後数年間のライセンスを付与することを決定したと発表しました。昨年末から続いたスポーツライセンス獲得競争は、NFLはEAが、MLBはテイク・ツーが、NBAは各社が得ることとなりました。

発表によれば、通常のゲームはEAスポーツ、テイク・ツー・インタラクティブ、ソニーの各社が今後も毎年発売していきます。ストリートを舞台にした3on3のゲームに関しては、アタリの『バックヤード』シリーズは毎年発売、ミッドウェイの『NBAポーラー』とEAの『NBAストリート』は隔年で発売されることになります。

NBAグローバルマーチャンダイジンググループ上級副社長のSal LaRocca氏は今回の取引について「最高のビデオゲームを求める中で、私達の信じるカテゴリは競争によって強化できると考え、各社にそれを促進する燃料を補給した」とコメントしました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

    アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 【GTMF 2014】「Photon Server」で実現した快適なネットワーク環境・・・『聖剣伝説 RISE of MANA』

  6. サイゲームス、伊名門サッカークラブ「ユヴェントス」スポンサー企業に!ユニフォームにロゴが掲出

  7. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  8. 【CEDEC 2014】リアルタイムの立体音響も実現間近? ゲームサウンドの次

  9. アンリアル・エンジン4注目の新機能「ブループリント」のご紹介・・・「Unreal Japan News」第64回

  10. 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

アクセスランキングをもっと見る