人生にゲームをプラスするメディア

NBAは5社にライセンスを付与

ゲームビジネス その他

米プロバスケットボール協会(NBA)は、EAスポーツ、テイク・ツー・インタラクティブ、ミッドウェイ、ソニー、アタリの5社に今後もNBAタイトルを開発/発売する今後数年間のライセンスを付与することを決定したと発表しました。昨年末から続いたスポーツライセンス獲得競争は、NFLはEAが、MLBはテイク・ツーが、NBAは各社が得ることとなりました。

発表によれば、通常のゲームはEAスポーツ、テイク・ツー・インタラクティブ、ソニーの各社が今後も毎年発売していきます。ストリートを舞台にした3on3のゲームに関しては、アタリの『バックヤード』シリーズは毎年発売、ミッドウェイの『NBAポーラー』とEAの『NBAストリート』は隔年で発売されることになります。

NBAグローバルマーチャンダイジンググループ上級副社長のSal LaRocca氏は今回の取引について「最高のビデオゲームを求める中で、私達の信じるカテゴリは競争によって強化できると考え、各社にそれを促進する燃料を補給した」とコメントしました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

    【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  2. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

    美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  3. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

    コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  4. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  7. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  8. ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

  9. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  10. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

アクセスランキングをもっと見る