人生にゲームをプラスするメディア

DS『逆転裁判 よみがえる逆転』発表

ファミ通最新号にDS用ソフト『逆転裁判 よみがえる逆転』の画像とともにクリエイターのインタビューが紹介されています。これは初代GBAソフト『逆転裁判』のリメイク版に当たる作品で、それに新しいエピソードを追加したものになります。

任天堂 DS
ファミ通最新号にDS用ソフト『逆転裁判 よみがえる逆転』の画像とともにクリエイターのインタビューが紹介されています。これは初代GBAソフト『逆転裁判』のリメイク版に当たる作品で、それに新しいエピソードを追加したものになります。

ディレクターのカプコン第一開発部の巧舟氏によると今回の作品のきっかけはカプコンに「成歩堂を海外でデビューさせないか?」という話をもらって製作することになったそうです。そもそも1を作った頃には巧氏にも海外という視野があり、そういう脚本にしたのですが、2からは国内に特化した内容になったとのことです。しかし、DSのタッチスクリーンであれば、新しい遊びを提案できるということで、海外で出してみようということになりました。とはいえ、日本のユーザーも大事にしたい。ということで、今回の発表にこぎつけたようです。

新エピソードはDSの機能を生かした完全に新しい話になっています。さらに、ボリュームはすごいことになっているとか。1をやったユーザーのことを考えて作ったらボリュームがすごいことになったとのことです。おなじみのキャラも登場しシリーズのファンには満足できるものになるようです。同氏によれば鍵を握るのは御剣だということで、この辺りも続報が楽しみなところです。

DSの機能をうまくシリーズに融合させてこそ成功だと語る同氏。一番気になったのはタッチスクリーンだそうです。ゲームの敷居を低くしたと絶賛しています。今の時点では発売日も未定ですが、続報が入り次第お伝えしていこうと思います。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  6. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  10. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

アクセスランキングをもっと見る