人生にゲームをプラスするメディア

『アナザーコード』、『スターフォックス』など本日24日発売

ゲームビジネス その他

3月末は企業にとって年度末で決算を少しでも良く見せる為に春商戦として多数のゲームが発売されますが、今年は2月最終週から注目タイトルが揃いました。2月24日発売の主要タイトルを紹介します。

任天堂から発売されるニンテンドーDS向け『アナザーコード 2つの記憶』はDSの機能をフルに使って、頭もフル回転させて謎を解いていくアドベンチャーゲームです。DSはその機能からアドベンチャーゲーム向きでこのジャンルの復興があるのでは?とも期待されますが、このゲームも既に多くの場所で高い評価を受けています。開発元はCiNGで、多くの名作を手掛けた鈴木理香氏がシナリオやゲームデザインを担当しています。

同じく任天堂からとなるゲームキューブ向け『スターフォックス アサルト』は乗り換えアクションがウリの人気3Dシューティングシリーズ最新作です。アーウィン、ランドマスター、そしてフォックス自ら武器を取って戦います。今回はナムコとのコラボレーションで、『エースコンバット』チームが開発に加わり今までの作品とは一味違ったテイストも期待できるかもしれません。

マイルストーンから発売されるGC向け『カオスフィールド エクスパンデッド』は性質の異なる2つのフィールドを行き来して攻略していくシューティングゲームです。既にアーケードに登場した作品ですが、ゲームキューブ版のみの特徴としてボス戦以外の雑魚敵が登場するようになっていたり、よりゲームに入れるような演出が追加されていたりします。

この他、キッズステーションからはGC『絶体絶命でんぢゃらすじーさんすごろく』、カプコンからはGBA『ロックマンエグゼ5 チームオブカーネル』が発売になります。買いたいと思うゲームはありましたか?
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【CEDEC 2009】『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』における、Squirrelを使ったゲーム開発

    【CEDEC 2009】『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』における、Squirrelを使ったゲーム開発

  4. ジャレコが「PocketNES」のソースコードを盗用?

  5. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  6. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る