人生にゲームをプラスするメディア

アトラスUSAが『ぷよぷよフィーバー』などを米国で発売

1UP.COMによれば、アトラスUSAが幾つかの日本国内で発売されたタイトルの米国での販売権を獲得したようです。

任天堂 DS
1UP.COMによれば、アトラスUSAが幾つかの日本国内で発売されたタイトルの米国での販売権を獲得したようです。

最初のタイトルは、ニンテンドーDS向けの『ぷよぷよフィーバー』で、これは国内ではセガから発売されました。米国では2005年4月に発売される予定です。

次にスティングから発売されたゲームボーイアドバンス向け『Riveria 約束の地リヴィエラ』で、2005年夏に発売されます。

最後にPS2向けの『サムライウエスタン 活劇侍道』で、アクワイアが開発しました。2005年6月に発売される予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. このピンボールはセクシーかつストイック!?スイッチ『PEACH BALL 閃乱カグラ』プレイインプレッション

  7. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る