人生にゲームをプラスするメディア

アトラスUSAが『ぷよぷよフィーバー』などを米国で発売

任天堂 DS

1UP.COMによれば、アトラスUSAが幾つかの日本国内で発売されたタイトルの米国での販売権を獲得したようです。

最初のタイトルは、ニンテンドーDS向けの『ぷよぷよフィーバー』で、これは国内ではセガから発売されました。米国では2005年4月に発売される予定です。

次にスティングから発売されたゲームボーイアドバンス向け『Riveria 約束の地リヴィエラ』で、2005年夏に発売されます。

最後にPS2向けの『サムライウエスタン 活劇侍道』で、アクワイアが開発しました。2005年6月に発売される予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

    家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  3. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  4. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  5. 『ゼノブレイド2』天の聖杯「ホムラ」が1/7スケールフィギュア化!

  6. 任天堂、コントローラー訴訟で逆転勝利「特許侵害はなかった」

  7. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『ゼノブレイド2』新要素「アドバンスドニューゲームモード」の詳細公開―強くてニューゲームとは一味違う?

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る