人生にゲームをプラスするメディア

IGDAがGDCアワードのノミネート作品発表、ペーパーマリオなど

ゲームビジネス その他

国際ゲーム開発者協会IGDA(International Game Developers Association)は第5回Game Developers Choice Awardsのノミネート作品を発表しました。受賞作はIGDA会員の投票によって決定し、3月9日にサンフランシスコで開催されるゲームデベロッパーズカンファレンスにて授賞式が行われます。この賞以外に生涯功労賞などもあります。

任天堂作品でノミネートされたのはゲームデザイン部門で『ピクミン2』、ビジュアルアーツ部門とライティング部門の2つにノミネートされた『ペーパーマリオRPG』の2作品です。日本勢ではこの2作品以外にはナムコの『塊魂』のみですが、こちらは大賞、ゲームデザイン部門、キャラクターデザイン部門、オーディオ部門など多数にノミネートされています。

大賞にノミネートされたのは『塊魂』の他には、EAの『バーンアウト3』、ロックスターの『グランドセフトオート3サンアンドレアス』、ビベンディの『Half-Life 2』、ブリザードの『World of Warcraft』の5タイトルです。昨年は『Star Wars: Knights Of The Old Republic』が大賞でしたが、今年は何が受賞するのでしょうか。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  2. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

    【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  3. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  4. レジーが遂に社長に!―君島氏は会長兼CEOに(2)

  5. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  6. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. PS4で配信予定の「東方」同人ゲームに対し、グレフが『旋光の輪舞』のライセンスを許諾

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る