人生にゲームをプラスするメディア

「フロリダから愛をこめて」EAが新作を多数発表

任天堂 GC

エレクトロニック・アーツは将来のゲーム開発者を獲得する為にフロリダ大学で行った講演の中で先週から噂されている期待の新作タイトルについて正式に明らかにしました。今回は触れられませんでしたが『SSX 4』なども信憑性が出てきましたね。

今回確認されたタイトルは『ジェームスボンド ロシアから愛をこめて』、『ロード・オブ・ザ・リング』の続編、『シムズ2』の2つの駅スパンションキット、『コマンド&コンカー』、Tiburonが開発するSPG以外の新たなフットボールタイトル、です。EAはPS3やPSPの『マッデンNFL』についても話しました。

『ジェームスボンド ロシアから愛をこめて』はPCワークステーションを使った初期のデモから6つのシーンを見せました。最初のシーンは1960年代の小さな村でショーン・コネリーがジェットパックを背負って飛ぶ場面で、コネリーは地上に降りた後、美女とスポーツカーに乗り込み、カーチェイスを繰り広げ、最後は給水塔を倒して難を逃れます。別のシーンではピアース・ブロスナンがホバークラフトで迫力のアクションを見せるシーンがありました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  6. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』2週連続首位獲得、『オーシャンホーン』初登場ランクイン(6/27)

  7. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  8. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

  9. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る