人生にゲームをプラスするメディア

コナミが新作を多数発表、GC向けタートルズの格闘ゲームも

ゲームビジネス その他

コナミの米国法人コナミデジタルエンターテイメントはサンフランシスコのMezzanineナイトクラブでゲーマーズデイのイベントを開催し、ニンテンドーDS向けの新作など多数のタイトルを発表しました。

既報の通り、ニンテンドーDS向けに『サバイバルキッズ』と『ドラゴンブースター』の2タイトルが新たに発表されました。既に発表済みだった『キャッスルヴァニア』と『Frogger Helmet Havoc』は体験することができたそうです。

コナミはゲームキューブ、Xbox、PC向けに忍者タートルズを使った格闘ゲーム『TMNTミュータント・メレー』も発表しています。人気シリーズから20キャラ以上が登場するゲームで、2005年3月に米国で発売される予定です。

PS2向けのキャッスルヴァニア新作『Castlevania:Curse of Darkness』も発表になりました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

    五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  4. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  5. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  6. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  7. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  8. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  9. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  10. レジーが遂に社長に!―君島氏は会長兼CEOに(2)

アクセスランキングをもっと見る