人生にゲームをプラスするメディア

コナミがDS向け『ドラゴンブースター』を発表

任天堂 DS

コナミはサンフランシスコで開催したゲーマーズデイにてニンテンドーDS向けに『ドラゴンブースター』を発表しました。「ドラゴンブースター」は米国や欧州で放映されている、ドラゴンが交通手段として使用されている近未来を舞台にしたSFアニメです。

コナミによればこのゲームは「人類とドラゴンが共に存在する空想的な世界を舞台にしたハイテンポの客観視点レーシング/アクション/コンバットゲーム」だそうです。

ゲームの舞台はドラゴンと人間の戦争が繰り広げられている世界で、プレイヤーは物語に従ってミッションをクリアしていく「アドベンチャー」と、自分のドラゴンを育て他のプレイヤーとワイヤレス通信を使って対戦する「チャレンジ」の2つのモードを遊べます。

国内での発売はどうでしょうか、アニメ原作ですから難しいかもしれません。開発元はコナミハワイです。GameSpotではスクリーンショットムービーが幾つか公開されています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

    ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  2. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  3. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

    海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  5. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  6. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  7. ミニファミコン海外版「NES Classic Editions」生産中止が決定

  8. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  9. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  10. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

アクセスランキングをもっと見る