人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「サンダンス映画祭」のモトローラロッジにゲームを展示

ゲームビジネス その他

大手通信機器メーカーのモトローラーは1月20日〜30日に米国ユタ州パーク・シティで開催されるインディーズ系最大の映画祭「サンダンス映画祭」にモトローラロッジを設置すると発表しました。そこに任天堂のゲーム機が提供されます。

「任天堂ゲーミングラウンジ」にはニンテンドーDSと新しく発売になったゲーム、ゲームキューブの未発売タイトルが展示され、自由に体験できるようになります。任天堂は昨年もこの映画祭で同様の展示を行いました。

任天堂とモトローラと言えば、ゲームボーイアドバンスのワイヤレスアダプタはモトローラの技術を利用したものです。ニンテンドーDSのはRF Micro Devices, Inc.ということで違うようですが。

モトローラの娯楽部門のマーケティングを担当するDavid Pinsky氏は「サンダンス映画祭は私達にモトローラの最新の娯楽業界向けのコンシューマー製品を披露し、注目される才能や映画製作者との関係を結ぶ重要な機会を与えてくれます。私達は映画祭のスポンサーと同時に、主催するサンダンス研究所への寄付も行いました」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  2. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

    【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. バンナム「カタログIPオープン化プロジェクト」続報…企画審査を通過した法人と企画名が公開

  5. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  6. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  7. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  8. 基本無料ではなく完全無料!? 『Unreal Tournament』シリーズ最新作の挑戦

  9. 任天堂の岩田聡社長が逝去、胆管腫瘍のため

  10. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

アクセスランキングをもっと見る