人生にゲームをプラスするメディア

一年間でゲームキューブが大躍進―米In-Stat/MDR調べ

米国の市場調査会社In-Stat/MDRは2004年の家庭用ゲーム機市場の動向調査報告を発表しました。依然としてPS2が7000万台を超えて最大のシェアを持っているものの、ゲームキューブも一年間で大躍進したとしています。

任天堂 GC
米国の市場調査会社In-Stat/MDRは2004年の家庭用ゲーム機市場の動向調査報告を発表しました。依然としてPS2が7000万台を超えて最大のシェアを持っているものの、ゲームキューブも一年間で大躍進したとしています。

報告は全世界を対象としたもので、ゲームキューブは値下げによって大きく伸びたとしています。Xboxも北米では好調で、欧州でも状況が改善しているようです。しかしながら市場全体では下降傾向が続いていて「次世代機が登場するまでは出荷台数は低下傾向を続ける」としているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』ミュウツーとのマックスレイドバトルは報酬がアツい! 初代御三家からは「かえんだま」などのレア道具を狙ってみよう

    『ポケモン ソード・シールド』ミュウツーとのマックスレイドバトルは報酬がアツい! 初代御三家からは「かえんだま」などのレア道具を狙ってみよう

  2. 「どうぶつの森」公式Twitter、ほのぼのな4コマ漫画を掲載! しかし「★ローンも可!」に多くのユーザーが反応

    「どうぶつの森」公式Twitter、ほのぼのな4コマ漫画を掲載! しかし「★ローンも可!」に多くのユーザーが反応

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  5. 『ポケモン ソード・シールド』新たな幻ポケモン「ザルード」公開!あく・くさタイプの“わるざるポケモン”

  6. 『あつまれ どうぶつの森』はショップ特典もすごい!ランチボックス・トートバッグなど14店舗の特典まとめ

  7. 「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」各地方ごとの投票結果も公開!初代カントーから最新作ガラルまで、8地方別のランキングをチェック

  8. 「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」結果発表―栄光の1位はゲッコウガ!2位にルカリオ、3位はミミッキュがランクイン

  9. 『あつまれ どうぶつの森』キャラクターメイク情報公開!髪や目を自由に設定可能に―ゲーム開始後も鏡・ドレッサー等でいつでも変更できる

  10. 『ポケモン ソード・シールド』伝説ポケモンで挑むダイマックスミュウツー!ザシアン、ムゲンダイナを連れて行った結果は?

アクセスランキングをもっと見る