人生にゲームをプラスするメディア

『まわる』海外版は『WarioWare Twisted!』

国内では既に発売されている『まわるメイドインワリオ』ですが、海外では『WarioWare Twisted!』というタイトルで発売されることが決定しました。twistだと「まわす」というよりは「ひねる」という感じでしょうか。

任天堂 GBA
国内では既に発売されている『まわるメイドインワリオ』ですが、海外では『WarioWare Twisted!』というタイトルで発売されることが決定しました。twistだと「まわす」というよりは「ひねる」という感じでしょうか。

『まわるメイドインワリオ』は国内では10月に発売されたシリーズ第3弾で、回転センサーを搭載していて、GBA本体を回して遊ぶミニゲームが大量に収録されています。

メイドインワリオは海外では「Wario Ware Inc.」としてGBAとGCでそれぞれ一作ずつ発売されています。『WarioWare Twisted!』の発売日や詳しいことは不明です。恐らく国内版と余り変わる点はないと思いますが。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

    VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る