人生にゲームをプラスするメディア

Nintendo.comでニンテンドーDS説明書が公開

Nintendo.comにてニンテンドーDSの説明書がpdfで公開されています。私の見たところでは英語・フランス語・スペイン語の3つの言語で書かれています。フランス語が入っているのはカナダでも同じ物が売られるからだと思います。

任天堂 DS
Nintendo.comにてニンテンドーDSの説明書がpdfで公開されています。私の見たところでは英語・フランス語・スペイン語の3つの言語で書かれています。フランス語が入っているのはカナダでも同じ物が売られるからだと思います。

ということで以下は簡単に説明書の内容を紹介します。折って使用するのか(?)順番が良く分かりませんが、とにかくpdfの1ページ目から追っていきます。

表紙(1)
困ったことがあったらNintendo.comを見るかカスタマーセンターに電話しろということが書かれています。下の方は、欲しい任天堂製品があればNintendo.comかカスタマー・・・(以下略)

使えるもの(2)
2ページ目は最初に「Official Nintendo Seal」の紹介があります。これは任天堂後任のものであるのを示すシールで、これが貼ってある物を買ってくれということです。次にDSで使えないものリスト。使えないのは以下の通り。GBAのシングルプレイだけは出来るとあります。
・初代GB、GBカラーのカートリッジ
・GB、GBAの通信ケーブル
・GBAのワイヤレスアダプタ
・カードeリーダー
・GBAケーブル
・GBプリンター、カメラ

次にRSAの暗号化ソフトを利用していることが書いてあります。

そんでもってDSは米国の特許番号
5,207,426、5,291,189、5,327,158、5,337,069、5,371,512 5,400,052、5,483,257、5,495,266、5,509,663、5,608,424
5,708,457、D478,866、D468,743

とカナダの特許番号
2,037,909、2,048,167、2,049,899、2,049,900、2,049,914
2,051,655、2,055,718、2,055,724、96,338

を利用しているそうです。これを調べると喜ばれますね(笑)

危険情報(3)
このページには4000人に1人の確率でフラッシュなどの光でてんかんを起こす可能性がある等、危険情報について記載されています。

ニンテンドーDSの各部説明(4)
各部の説明がされています。今まで出てないのはLED関連くらいでしょうか。LEDは左側が充電状況を表すもので、充電中はオレンジ色になり完了すると消えます。右側は電力状態を表すもので、十分に電力があれば緑、減ってくると赤に変わります。速く点滅するのはワイヤレス通信中で、ゆっくり点滅するのはスリープモード中です。電源オンの際に本体を閉じるとスリープモードに、開くと解除されます。

充電などについて(5)
充電方法などについて書かれています。充電は約500回可能です。何度も充電しなおしていくと段々弱くなってきて500回使用後は最初の70%程度しか充電できなくなるだろうとのこと。中期間使用しない場合は半年に1回は充電しましょうとあります。充電時間は約4時間。

タッチスクリーンの使用について(6)
上の画面をタッチしてむ無駄だぜい、とあります。スタイラスで突っつくのは止めましょう。指に付けるリストストラップの説明もあります。画面を指で滑らすタイプのゲームに使うんだそうです。

システムセットアップ画面(7)
本体を立ち上げた際に出る、ピクトチャットやゲーム起動などを選択する画面の説明です。もちろん、こんな画面毎回出られても迷惑なので、もし2つのスロットのうち片方にしかカードが入ってない場合は自動的にロードされるように設定することができます。

ゲームカードの説明(8)
DSとGBAのゲームカードの使い方ですね。

ワイヤレスとゲームプレイモード(9)
ワイヤレス通信と1カードプレイなどについて。気になる通信距離については、通信開始の際は10メートル以内、通信時は20メートル以内くらいにしてくれとのこと。また、なるべくDS同士向かい合うような形が望ましいとのこと。

ピクトチャット(10〜13)
長々とピクトチャットの説明があります。

トラブルシューティング(14)
Q&Aですね。タッチパネルが動かないマイクが動かない、それってゲームが対応してないじゃん、みたいな事が書かれていることは想像が付きますよね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  4. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!アグレッシブ編

アクセスランキングをもっと見る