人生にゲームをプラスするメディア

米国のニンテンドーDSのCM3種公開

IGNにて米国でニンテンドーDSの発売に合わせて放映されている3種類のCMが公開されています。いづれも30秒CMです。これらは「Who are you?」も担当した広告代理店のLeo Burnett USAが制作したそうです。

任天堂 DS
IGNにて米国でニンテンドーDSの発売に合わせて放映されている3種類のCMが公開されています。いづれも30秒CMです。これらは「Who are you?」も担当した広告代理店のLeo Burnett USAが制作したそうです。

「Gravy」は男女がレストランで食事をDSに見立ててメッセージをやりとりするというもの。最後に出てくる2皿のデザートがDSに変わります。"Nintendo DS. Play Wirelessly. Now with Metrid Prime Hunters First Hunt"

「Dust」は長らく放置されていた雰囲気で埃を被った車の窓ガラスに"GO"と書くとそれに反応して車が出発します。"Nintendo DS. Let's Touch Control."

「Breath」は雪吹雪の街外れが舞台で建物のガラスに息を吹きかけて曇らせて、そこに"HELLO"と書くと、その上のガラスに"HELLO ERIC"という文字が浮き上がります。"Nintendo DS. Chat Wirelessly. Play Wirelessly"
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  8. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る