人生にゲームをプラスするメディア

ジャンゴVSロックマンの「クロスオーバーバトル」が実現

任天堂 GBA

今や死語とも思える「コラボレーション」が、またもや『ボクらの太陽』と『ロックマンエグゼ』の間で行われる。

『ロックマンエグゼ4 トーナメントレッドサン/ブルームーン』においてゲストキャラとしてボクらの太陽』の主人公である「ジャンゴ」と「おてんこさま」が登場したのは、ゲーム会社の垣根を越えたコラボとして、話題となった。

なんと今度のコラボは、12月9日発売の『ロックマンエグゼ5 チームオブブルース/チームオブカーネル』と好評発売中の『続・ボクらの太陽 太陽少年ジャンゴ』を別売のワイヤレスアダプタで接続し対戦が出来るとのことだ。

対戦と言ってもジャンゴとロックマンが直接(システム的にどう考えても無理だが)戦うのではなく、『ロックマンエグゼ』シリーズに登場する悪役ナビ「シェードマン」をジャンゴとロックマンのどちらが先に倒せるか、という間接的なものである。

このクロスオーバーバトルで勝利すると貯まるポイントでレアな装備(チップ)を手に入れることが出来るので、どちらかを持っているのならば友達と対戦を試す価値は大いにありそうだ。

尚、クロスオーバーバトルはワイヤレスアダプタのみが対応しており
、有線の通信ケーブルではバトルを楽しむことが出来ないので注意が必要である。
《Decors》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  6. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』2週連続首位獲得、『オーシャンホーン』初登場ランクイン(6/27)

  7. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  8. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

  9. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る