人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】ぶらぶらドンキー(GBA)

ちょっと特殊な操作感が味わえる変り種アクションゲームが『ぶらぶらドンキー』です。主人公はもちろんドンキーコング。右へではなく上の方に登ってゆきます。

任天堂 その他
ちょっと特殊な操作感が味わえる変り種アクションゲームが『ぶらぶらドンキー』です。主人公はもちろんドンキーコング。右へではなく上の方に登ってゆきます。

操作が少し複雑ですが慣れれば簡単。Lボタンで左に、Rボタンで右に移動します。LとR長押しでジャンプできます。スタートボタンでポーズです。

ステージにはロッククライミングのように取っ手が沢山あって、ジャンプしてそれに掴まって登っていきます。掴まるにはLかRボタンを使用します。Lで掴まると左手を中心にドンキーは反時計回りをします(Rだと右手を中心に時計回り)。ボタンを離すと体の方向に少しばかり飛びます、ここで別の取っ手に掴まります。これを繰り返してゴールを目指します。

言葉では難しいのですがチュートリアルがあってクランキーコング(?)が丁寧に教えてくれます。慣れると右で掴んで左で掴んでまた右で掴んで、という風に左右交互に使いながら上手く登っていくことができるようになります。また、ステージ中にはコインがあるので集めます。敵も出現するのでジャンプで倒していきます。

基本的なアクションとして面白い物があると思います。単に変な操作というわけでなく、必要性があります。私が体験できたのは単純なステージのみでしたが、このゲームが面白くなるかどうかは良いステージを沢山作れるかに懸かっていると思います。開発度は90%とのことで大体完成しているようです。お蔵入りさせずにちゃんと発売させて欲しいですね。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

    『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  2. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  3. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し【UPDATE】

    『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し【UPDATE】

  4. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  5. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  6. 『モンハンライズ』×『モンハンストーリーズ2』新たな連動要素が発表!体験版プレイで“特別な護石”をプレゼント

  7. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  8. 『モンスターハンターライズ』好きな武器を教えて!ベテランからビギナーまで、熱いコメント大募集【読者アンケート】

  9. 『はじめてゲームプログラミング』に素人が約10時間挑戦!本当に未経験者でもゲーム制作ができるのか?

  10. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

アクセスランキングをもっと見る