人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】ボンバーマン(NDS)

息の長い対戦アクションゲーム『ボンバーマン』がニンテンドーDSにも登場します。早速ニンテンドーワールドにも出展されていて、4人対戦が楽しめました。

任天堂 その他
息の長い対戦アクションゲーム『ボンバーマン』がニンテンドーDSにも登場します。早速ニンテンドーワールドにも出展されていて、4人対戦が楽しめました。

開発度はまだ30%と低いせいもあってか至って普通のボンバーマンという印象でした。唯一少し変わっている点は上と下の画面の両方にステージがあって、上下はトンネルで繋がっているという点です。トンネルを通じても爆風は伸びてくるようなので注意が必要です。2つの画面が繋がっている特徴を生かしたステージなんかもあると面白そうですが、体験版は全く同じステージを2つ配置しただけでした。

ゲームは爆弾でブロックを崩しながら、アイテムを取って、最終的に生き残った者が勝ち、と今更説明するまでもないですね。アイテムも一般的なもので、リモコンボムの爆発のさせ方に悩んでいる方が居た程度です。普通すぎてつまらないのですが、開発度が低いので評価は保留にしておきます。

最後にコントロールを書いておきます。今回はタッチパネルはメニュー選択に使うくらいでゲーム中に使うことはありませんでした。十字キーでキャラやカーソルの移動、Aでボムを配置したりメニューの決定、Bでリモコンボムの爆破、Yでラインボム、スタートでポーズです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『ポケモン』野球ファン必見!独特な投球フォームの元ネタ3選

  5. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  6. 話題のテレワークって『あつまれ どうぶつの森』でも出来るんじゃない?編集部が実験して見えてきたメリット&デメリット

  7. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  8. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  9. 『ポケモンSV』のニャオハに「進化しても立たないで!」と願う声!二足で歩く、歴代猫ポケモンを調べてみた

  10. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

アクセスランキングをもっと見る