人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】ボンバーマン(NDS)

任天堂 その他

息の長い対戦アクションゲーム『ボンバーマン』がニンテンドーDSにも登場します。早速ニンテンドーワールドにも出展されていて、4人対戦が楽しめました。

開発度はまだ30%と低いせいもあってか至って普通のボンバーマンという印象でした。唯一少し変わっている点は上と下の画面の両方にステージがあって、上下はトンネルで繋がっているという点です。トンネルを通じても爆風は伸びてくるようなので注意が必要です。2つの画面が繋がっている特徴を生かしたステージなんかもあると面白そうですが、体験版は全く同じステージを2つ配置しただけでした。

ゲームは爆弾でブロックを崩しながら、アイテムを取って、最終的に生き残った者が勝ち、と今更説明するまでもないですね。アイテムも一般的なもので、リモコンボムの爆発のさせ方に悩んでいる方が居た程度です。普通すぎてつまらないのですが、開発度が低いので評価は保留にしておきます。

最後にコントロールを書いておきます。今回はタッチパネルはメニュー選択に使うくらいでゲーム中に使うことはありませんでした。十字キーでキャラやカーソルの移動、Aでボムを配置したりメニューの決定、Bでリモコンボムの爆破、Yでラインボム、スタートでポーズです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  3. 『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

    『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

  4. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  5. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  6. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る