人生にゲームをプラスするメディア

『メテオス』は開発度50%、東京会場では対戦プレイも可能

ちょっと不思議な感覚の打ち上げアクション『メテオス』ですが、ニンテンドーワールドTouch!DSの東京会場からは対戦プレイが可能になるそうです。製品版では最大4人まで対戦を楽しめるとのことですが、会場では2人対戦になるそうです。もちろん1人用も置かれるので、慣れてからチャレンジするといいかもしれません。

任天堂 DS
ちょっと不思議な感覚の打ち上げアクション『メテオス』ですが、ニンテンドーワールドTouch!DSの東京会場からは対戦プレイが可能になるそうです。製品版では最大4人まで対戦を楽しめるとのことですが、会場では2人対戦になるそうです。もちろん1人用も置かれるので、慣れてからチャレンジするといいかもしれません。

また、ゲームの開発度は30%でしたが現在は50%となっているそうです。発売日は未定ですが、早めに発売されそうですね。

公式サイトもリニューアルしてます。「宇宙人くんと惑星の紹介」や「ニンテンドーワールド Touch! DS レポート・大阪編」などどんどん更新されていくようなのでチェックを忘れずに。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  3. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  4. 「脱衣麻雀」の時代が戻ってきた!?スイッチで続々と名作が復活!!

  5. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

  7. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』旅の歩みを止めても眺めたい景色10選

  8. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る