人生にゲームをプラスするメディア

EAが「バットマン・ビギンズ」の版権を取得

ゲームビジネス その他

ワーナーブロス、DCコミック、エレクトロニック・アーツは2005年功会予定の映画「バットマン・ビギンズ」に基づいたゲームを開発することで合意しました。ゲームはPS2、PSP、Xbox、GC、GBAで発売される予定です。

EAパートナーズのGreg Richardson氏は「バットマン・ビギンズの公開は来年夏のエンターテイメントイベントとなるでしょう。多くのフランチャイズを制作してきた経験を生かして、ゲームを市場に送り出すつもりです。バットマンはスタイル、アクション、ドラマといったゲームを作り上げ、プレイヤーを引き込む要素がふんだんに盛り込まれています」とコメントしています。

ワーナーブロスとEAがゲーム開発と制作の監修を担当、EAが販売、3社が共同でマーケティングを行います。ゲームの開発は据え置き機向けがEurocomで、携帯ゲーム機向けはVicarious Visionsです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. リアルタイムカードゲーム『ラストグノウシア』開発・配信がブシロードからダイダロスに移管

    リアルタイムカードゲーム『ラストグノウシア』開発・配信がブシロードからダイダロスに移管

  3. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  4. RPGには無限の可能性がある!イメージエポック御影社長&宇田プロデューサーインタビュー 前編

  5. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  6. 巨大なゲーム市場、大人は消費し若者は無料で遊ぶ【オールゲームニッポン】

  7. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  8. HTC Vive対応ラーメン屋シム『カウンターファイト』が近日配信!―VRで手軽に湯切りや泥棒退治

  9. 海外ゲーマーが選ぶ「最も奇妙な髪型のゲームキャラクター」

  10. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

アクセスランキングをもっと見る