人生にゲームをプラスするメディア

「Games Japan Festa in OSAKA」の出展タイトルが明らかに

ゲームビジネス その他

11月13日と14日の両日にマイドームおおさかで開催される「Games Japan Festa in OSAKA 2004」の出展タイトルが明らかになりました。一週前にTouch!DSが開催される大阪ですが、こちらでも多数のDSタイトルが体験できます。

任天堂からは『ドンキーコングジャングルビート』や『ゲームボーイウオーズアドバンス1+2』に加えて、ニンテンドーDSでは『スーパーマリオ64DS』や『直感ヒトフデ』が出展されます。サードパーティからも『ZOO KEEPER』が出展されます。

サイトではホールマップも公開されています。「DSコーナー」も設置されるようです。以下任天堂ハードの出展タイトルです。

任天堂
・NGC マリオパーテイ6
・NGC ドンキーコングジャングルビート
・GBA ゲームボーイウオーズアドバンス1+2
・GBA ヨッシーの万有引力
・NDS スーパーマリオ64DS
・NDS さわるメイドインワリオ
・NDS 大合奏!バンドブラザーズ
・NDS 直感ヒトフデ
・NDS ポケモンダッシュ

アトラス
・GBA デュエル・マスターズ3

アルゼ
・GBA アレックボードンアドベンチャータワー&シャフトアドバンス

エレクトロニック・アーツ
・NGC ロード・オブ・ザ・リング 中つ国第三紀
・NGC ゴールデンアイ ダーク・エージェント

カプコン
・NGC バイオハザード4
・NGC ビューティフルジョー2 ブラックフィルムの謎
・GBA ロックマン エグゼ5 チームオブ ブルース
・GBA ロックマン エグゼ5 チームオブ カーネル

コナミ
・GBA パワプロクンポケット7
・GBA がんばれゴエモン傑作選!ゆき姫とマッギネス(仮)

サクセス
・NDS ZOO KEEPER(ズーキーパー)

スクウェア・エニックス
・GBA キングダムハーツ チェインオブメモリーズ

D3パブリッシャー
・NGC Mr.インクレティブル

トミー
・NGC NARUTO−ナルト−激闘忍者大戦!3
・GBA ZOIDS SAGA(ゾイドサーガ)フューザーズ

バンダイ
・GBA 機動戦士ガンダムSEED DESTINY

マーベラスインタラクティブ
・GBA ぷくぷく天然かいらんばん〜ようこそイリュージョンランドへ〜

ユークス
・GBA ファイディング・ニモ〜新たなる冒険〜
・NGC デー・オブ・レコニング

ビベンディ・ユニバーサル
・GBA クラッシュ・バンディクー アドバンス わくわく友ダチ大作戦!
・GBA スパイロ アドバンス わくわく友ダチ大作戦!
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  2. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 【GDC 2013】日本流ソーシャルゲーム運営の真髄、ディー・エヌ・エー『Blood Brothers』成功の秘密

  5. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  6. 【特集】Nexon Americaの新CEOが語る展望―「KPIはゲームの売上ではない」

  7. ミストウォーカー、新作タイトルで現代アーティストの小松美羽とコラボを実施 ─ 個展には描き下ろし作品が展示中

  8. 世間を賑わす情報流出アプリ事件に迫る ― 175,000を超える不正アプリから身を守るには

  9. 日本初のVR専門の教育機関が開校、3ヶ月の実践学習がスタート─入学金、授業料は“無料”

  10. 【NDC17】IPが成功するためのコツとは?『三國志』IPプロデューサーの語る第一条件

アクセスランキングをもっと見る