人生にゲームをプラスするメディア

英国のアルゴノーツが経営危機

ゲームビジネス その他

英国のデベロッパーで任天堂ともゲーム開発で提携したことのある、アルゴノーツが経営危機に陥っています。同社は今朝上場しているロンドン証券取引所に向けて資金難にあることを通知し、一時的に取引が中止になりました。

アルゴノーツは現在保有している資金は「非常に限られた期間しか持たない」としていて、これを解決する為に、早期に新しい開発契約をパブリッシャーと結びたいとしています。先日、英国のSCiはアルゴノーツと『Roll Call』を開発すると発表しましたがこれが実際の契約まで至らなかった可能性もあります。

アルゴノーツは15年前に設立された英国の老舗デベロッパーで、創業者のJez San氏はゲーム関係者では初めてナイトの爵位を受けました。90年中期にはスーパーファミコン向けのスーパーFXチップを開発し、任天堂と共に『スターフォックス』を開発しました。しかし近年では大作として注目を浴びたXBox『Malice』の大失敗で、評判を落とし資金的にもダメージを受けていました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. JPモルガン、グリーの投資判断を引き下げ 海外の収益貢献は容易でない

    JPモルガン、グリーの投資判断を引き下げ 海外の収益貢献は容易でない

  3. いまだホットなゲーム業界の転職事情・・・リクルートキャリアに聞く(前編)

    いまだホットなゲーム業界の転職事情・・・リクルートキャリアに聞く(前編)

  4. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  5. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る