人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が業績予想を上方修正

ゲームビジネス その他

任天堂は4日、為替レートが想定より円安に推移していることを受けて今年5月27日に発表した平成17年度3月期決算の業績予想を上方修正しました。

それによると、連結の中間期決算の修正後の売上高は1850億円、経常利益は780億円、純利益は460億円となりました。売上高は150億円の下方修正がされました。単独では売上高は1800億円、経常利益は880億円、純利益は530億円です。

通期の連結決算では売上高は5300億円、経常利益は1400億円、純利益は840億円で、前回予測より経常利益で300億円の上方修正となりました。単独では売上高は430億円、経常利益は120億円、純利益は720億円です。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  2. 「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

    「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

  3. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

    【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  4. 任天堂の業績発表で気になった10の数字・・・海外市場、ダウンロード販売、リストラ、広告宣伝費

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  7. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  8. ヒューマンアカデミーにて「【CGWORLDゼミ】A-1 Pictures」が実施―「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを題材に裏話など盛り沢山

  9. 編集部が選ぶ「E3 Japan Awards 2017」受賞タイトルを発表!

  10. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

アクセスランキングをもっと見る