人生にゲームをプラスするメディア

2004年度日経優良企業ランキングで任天堂が6位に

ゲームビジネス その他

日経新聞が毎年発表している日経優良企業ランキングで任天堂が6位に選ばれました。これは全国の上場企業を対象に規模、安全性、収益性、成長性などで評価したもので、最高得点は1000点で任天堂は928点でした。

任天堂はこのランキングの常連で、1998年に4位、1999年に1位、2002年に1位などにランクインしています。


順位 社名 総合得点 規模 安全性 収益力 成長力
1 武田薬品工業 1000 86 79 78 45
2 NTTドコモ 969 91 58 81 46
3 セブンイレブン・ジャパン 967 79 77 81 46
4 キーエンス 936 61 91 76 60
5 キヤノン 934 93 62 64 54
6 任天堂 928 81 100 61 39
7 ファナック 920 71 91 67 53
8 トヨタ自動車 919 100 55 59 53
9 ヤフー 904 50 74 78 83
10 ローム 895 77 89 61 48


任天堂以外のゲーム関連ではスクウェア・エニックスが48位に、コナミが103位、バンダイが124位、テクモが150位に、タイトーが330位に、セガが433位に、トーセが444位に、タカラが468位にランクインしています(500位まで)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

    スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  3. サイバーコネクトツー松山社長、新年の挨拶は動画で!オリジナル新作を3本制作中

    サイバーコネクトツー松山社長、新年の挨拶は動画で!オリジナル新作を3本制作中

  4. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  5. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  6. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  7. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  8. 【GDC2012】Folditに続け!塩基配列を元にしたシリアスゲーム「Phylo」とは?

  9. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  10. ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

アクセスランキングをもっと見る