人生にゲームをプラスするメディア

2004年度日経優良企業ランキングで任天堂が6位に

ゲームビジネス その他

日経新聞が毎年発表している日経優良企業ランキングで任天堂が6位に選ばれました。これは全国の上場企業を対象に規模、安全性、収益性、成長性などで評価したもので、最高得点は1000点で任天堂は928点でした。

任天堂はこのランキングの常連で、1998年に4位、1999年に1位、2002年に1位などにランクインしています。


順位 社名 総合得点 規模 安全性 収益力 成長力
1 武田薬品工業 1000 86 79 78 45
2 NTTドコモ 969 91 58 81 46
3 セブンイレブン・ジャパン 967 79 77 81 46
4 キーエンス 936 61 91 76 60
5 キヤノン 934 93 62 64 54
6 任天堂 928 81 100 61 39
7 ファナック 920 71 91 67 53
8 トヨタ自動車 919 100 55 59 53
9 ヤフー 904 50 74 78 83
10 ローム 895 77 89 61 48


任天堂以外のゲーム関連ではスクウェア・エニックスが48位に、コナミが103位、バンダイが124位、テクモが150位に、タイトーが330位に、セガが433位に、トーセが444位に、タカラが468位にランクインしています(500位まで)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

    日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  4. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  5. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  6. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  7. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年9月13日-9月19日

  8. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年3月8日-14日

  9. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  10. Oculus VR、センサー技術を開発するイスラエルのPebbles Interfacesを買収

アクセスランキングをもっと見る