人生にゲームをプラスするメディア

『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2』今冬発売決定

昨年末に発売され人気を博したレースゲームの続編、『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2』がゲームキューブでも発売されることが決定しました。発売は冬で価格は未定。GC・PS2・PCで発売予定です。

任天堂 GC
昨年末に発売され人気を博したレースゲームの続編、『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2』がゲームキューブでも発売されることが決定しました。発売は冬で価格は未定。GC・PS2・PCで発売予定です。

極限まで改造しドレスアップした自慢のマシンで夜の街を、ライバルとバトル。命知らずのストリート・レーサーとなり、ストリート界のトップを目指せ。前作でもあった「サーキットレース」、「ドリフトレース」、「ドラッグレース」に加えて、新しく3つのモードを追加。10種類を超える新マシンに、パーツメーカー監修による数百種類のパーツも収録も収録されます。

今回の大きな特徴は全てのコースが1つのマップになったこと。5つの地区に分かれた巨大な都市は、フリーウェイ(高速道路)で自由に行き来することが可能。都市の中のあらゆる場所がサーキットとなります。プレイヤーが行動することによって、出会いがありレースが始まり、いつどこでレースになるか分かりません。

自由にマシンをカスタマイズできるのもこのゲームの魅力です。ステッカーやマシンパーツなどを組み合わせてできるマシンは数十億通り。オーディオ、スポイラー、ヘッドライト、サイドスカート、ネオンなど現実世界と全く同じにカスタマイズできます。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

    元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

  2. “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

    “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

  3. 『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

    『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

  4. 『Apex Legends』原因不明のアカウントBANが多発―公式発表はなく、インフルエンサーが注意を呼びかける事態に【UPDATE】

  5. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  6. 弾幕系STG『怒首領蜂大往生DX』ニンテンドースイッチで5月20日に発売―「死ぬがよい。」と言わんばかりの弾幕密度を体感せよ

  7. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  8. 『モンハンライズ』ソロハンターに送る「ヌシ・リオレウス」討伐のコツ!“空の王者”を攻略して、ツワモノの名を響かせよ

  9. 『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

  10. 「オロミドロ」尻尾の音は“セロリ”を折って表現!?関西のTV番組にて『モンハンライズ』効果音の秘密が明らかに

アクセスランキングをもっと見る