人生にゲームをプラスするメディア

『ピクミン2』が米国のホテルなどにも登場

任天堂 GC

任天堂とホテルなどの施設に任天堂ゲームがプレイできる設備を供給しているロッジネットは、ゲームキューブのタイトルとしては初めて一般発売と同時に『ピクミン2』が楽しめるようになると発表しました。1時間ごとに料金を支払う仕組みです。

ロッジネットは10年前から任天堂のゲームが楽しめる機器を販売していて、ホテルなどの5000箇所に設置されているそうです。昨年6月からこれまでのSFCやN64に加えてゲームキューブも遊べるようになりましたが、発売と同時にゲームが追加されるのは初だそうです。

ということで、『ピクミン2』の北米発売は今日のようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る