人生にゲームをプラスするメディア

『くるりんスカッシュ!』は『くるくるくるりん』の続編、エイティング開発

任天堂 GC

昨日お伝えしましたゲームキューブで10月発売予定の『くるりんスカッシュ!』はGBAで発売された『くるくるくるりん』や『くるりんパラダイス』の続編で開発はエイティングが担当していることが分かりました。詳細は明らかにされていませんが、くるくる回転する棒を上手く操って迷路のようなステージを潜り抜けていくアクションゲームです。

また既に先日お伝えしたように、『マリオパーティ6』が11月に発売されることが決定しています。今回も開発はハドソンですが、6月の経営戦略説明会ではコントローラー以外のものを使って操作するものになる、との発言がありました。任天堂はカメラのようなものを商標登録していますが、それの可能性もあります。

12月発売のタイトルは決定していませんが、今冬発売予定として挙がっている『ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡』・『ドンキーコング ジャングルビート』・『スターフォックス』などが発売される可能性があります。また、これまでに発表されてないタイトルが滑り込む可能性もあるとのことです。

くるくるくるりん
くるりんパラダイス
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

    【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

  2. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

    ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  3. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

    【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  6. 【TGS2017】3DオンラインRPG『アヴァベルオンライン』がNintendo SwitchやPC向けに配信決定

  7. 3DS向けVC『ポケットモンスター 金・銀』は、ポケモンの通信交換や対戦機能も搭載

  8. 『STEINS;GATE ELITE』ニンテンドースイッチ向けにもリリース決定! TGSにて“フルアニメーションADV”を一足先に体験可能

  9. 『スプラトゥーン2』サウンドトラックが11月29日発売決定!あれから2年、イカすミュージック再び

  10. 「TGS2017」で『星のカービィ』限定グッズが発売決定!デイパック・キャップ・パーカーが登場

アクセスランキングをもっと見る