人生にゲームをプラスするメディア

『くるりんスカッシュ!』は『くるくるくるりん』の続編、エイティング開発

任天堂 GC

昨日お伝えしましたゲームキューブで10月発売予定の『くるりんスカッシュ!』はGBAで発売された『くるくるくるりん』や『くるりんパラダイス』の続編で開発はエイティングが担当していることが分かりました。詳細は明らかにされていませんが、くるくる回転する棒を上手く操って迷路のようなステージを潜り抜けていくアクションゲームです。

また既に先日お伝えしたように、『マリオパーティ6』が11月に発売されることが決定しています。今回も開発はハドソンですが、6月の経営戦略説明会ではコントローラー以外のものを使って操作するものになる、との発言がありました。任天堂はカメラのようなものを商標登録していますが、それの可能性もあります。

12月発売のタイトルは決定していませんが、今冬発売予定として挙がっている『ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡』・『ドンキーコング ジャングルビート』・『スターフォックス』などが発売される可能性があります。また、これまでに発表されてないタイトルが滑り込む可能性もあるとのことです。

くるくるくるりん
くるりんパラダイス
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「リンク」のキャラクター情報が公開―今作はデザインや技も一新!

    『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「リンク」のキャラクター情報が公開―今作はデザインや技も一新!

  2. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  3. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』公式HPにて「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴が可能に!

    『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』公式HPにて「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴が可能に!

  4. ラケット型のJoy-Con用アタッチメントが登場―スイッチ用テニスゲームで抜群の臨場感が楽しめる!

  5. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「全員登場」の中で嬉しかったコラボファイターは?【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. スイッチ『スマブラSP』アシストフィギュアにボンバーマンが登場!お馴染みの十字爆発で強力サポート

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『OCTOPATH TRAVELER』で描かれる“旅”とは―スクエニ・髙橋氏&アクワイア・宮内氏インタビュー【E3 2018】

  10. 任天堂、フォロワー数100万人突破記念イラストを公開―コワモテなクッパも思わずニッコリ

アクセスランキングをもっと見る