人生にゲームをプラスするメディア

英Warthhogが『Milo & the Rainbow Nasties』など3タイトル発表

英国の開発スタジオWarthhogは『Milo & the Rainbow Nasties』というアクションゲームを開発中であることを明らかにしました。機種は「全ての機種で」とのこと。黒色のミロというカメレオンが主人公で、体の色を好き変える能力を持ちます。色を混ぜたり、作ったりする教育ゲームのような面もあるとのことです。

任天堂 GC
英国の開発スタジオWarthhogは『Milo & the Rainbow Nasties』というアクションゲームを開発中であることを明らかにしました。機種は「全ての機種で」とのこと。黒色のミロというカメレオンが主人公で、体の色を好き変える能力を持ちます。色を混ぜたり、作ったりする教育ゲームのような面もあるとのことです。

またWarthhogはPSP向けのビリヤードゲーム『Sticky Balls』、機種不明のサードパーソンシューター『Johnny Whatever』も発表しました。後者はXbox Liveに対応することが決定しているとのことで、少なくともXboxでは発売されそうです。

WarthhogはEAの『ハリーポッターと賢者の石』などを開発した英国のデベロッパーです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. 『あつまれ どうぶつの森』イースターのたまご・レシピはどこにある? 特別な家具の作り方やぴょんたろうの秘密をチェックしよう

    『あつまれ どうぶつの森』イースターのたまご・レシピはどこにある? 特別な家具の作り方やぴょんたろうの秘密をチェックしよう

  3. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

    『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  4. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  5. 『あつまれ どうぶつの森』の博物館で学ぼう!進化系統樹の最後のピースはあなた!

  6. 『あつまれ どうぶつの森』移住費用5000マイル支払いに役立つ!序盤でもパパっと終わるたぬきマイレージ8選

  7. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  8. 『あつまれ どうぶつの森』春突入に伴う注目ポイント6選!イースターに桜のDIY、新たな生物の入手…もしかして4月は大忙し?

  9. スイッチ『あつまれ どうぶつの森』イースターがやってきた!“仕掛け人はナイショ”だけど、よーく見ると画像の左端に何かいるぞ…?

  10. 話題のテレワークって『あつまれ どうぶつの森』でも出来るんじゃない?編集部が実験して見えてきたメリット&デメリット

アクセスランキングをもっと見る