人生にゲームをプラスするメディア

『桃太郎電鉄USA』がゲームキューブで発売されない理由

前作、前々作と桃鉄はゲームキューブでも発売されましたが最新作の『桃太郎電鉄USA』は発売されないことが決定しました。この理由についてさくまあきらさんの「桃鉄研究所」でコメントされています。

任天堂 GC
前作、前々作と桃鉄はゲームキューブでも発売されましたが最新作の『桃太郎電鉄USA』は発売されないことが決定しました。この理由についてさくまあきらさんの「桃鉄研究所」でコメントされています。

「私もゲームキューブのほうが音もいいし、レスポンスがいいから好きなんだよ。でもほかのメーカーさんも苦しんでいるように、とにかくゲームキューブ版は売れない! 売れないものをメーカーは出せない。せめてゲームキューブ版が、10万本売れてくれたら出せたんだけどね。こればっかりは私の力ではどうにもならない! 赤字覚悟で出してくれといえば、ハドソン自体が危なくなる!」

とのこと。どちらも売上は5万本程度ですが、少なすぎるらしいです。単刀直入なコメントでした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』第1回「スマブラ画道場」結果発表!桜井政博氏のツッコミも冴え渡る

    『スマブラSP』第1回「スマブラ画道場」結果発表!桜井政博氏のツッコミも冴え渡る

  2. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

    任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  3. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  8. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る