人生にゲームをプラスするメディア

東京ゲームショウ2004開催概要決定

ゲームビジネス その他

CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)が主催する東京ゲームショウ2004の開催概要が決定しました。今年も9月24日〜26日に幕張メッセで3日間に渡って開催されます。

出展規模は7月8日現在で既に昨年実績を上回る、114社1458小間が予定されています(昨年 111社1426小間)。ゲームソフトを中心に携帯ゲーム、オンラインゲーム、開発ツール、グラフィックチップなどコンピューターエンターテイメント全般に渡る出展が予定されます。今のところ、任天堂の出展は予定されていません。

今年のテーマは「最新の感動を、世界のみんなへ」で、メインビジュアルも決定しました。「積み木」の遊びをモチーフに「新しい遊び=最新の感動」が世界のエンターテイメントシーンを進化させていく"可能性"や"楽しさ"が表現されています。

初日の招待日に開催される「TGSフォーラム2004」の概要も決定しました。携帯電話、オンラインゲーム、キャラクターゲームなどに関する講演が予定されています。またCEDECと連動したCEDECプレミアムも実施、IGDAの協力の下、海外の著名クリエイターの講演もあります。詳細は今月20日に発表予定です。

東京ゲームショウ2004の前売り入場券は7月20日から、電子チケットぴあ、ローソンチケット、JTB、CN プレイガイド、セブンイレブン、ファミリーマート、スリーエム、ampm、セーブオン、サークルKサンクス、イープラス、JR東日本(みどりの窓口、びゅうプラザ)、全国有名ゲームショップ、複合カフェなどで発売されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

    日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  4. 今週発売の新作ゲーム『逆転裁判4』『MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV』『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』他

  5. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  6. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  7. バンダイナムコ、大型VR施設「VR ZONE Shinjuku」を期間限定オープン!

  8. 【GDC 2015】『ダンガンロンパ』の魅力的なキャラクターはどうやって生まれる? 小高氏が語った「普通の手法」とは

  9. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  10. 【CEDEC 2011】「はやぶさ」ミッションを成功させたイオンエンジン開発物語

アクセスランキングをもっと見る